地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

【特集】浦和エリアのニューオープンのお店

『アカシエ北浦和本店』【後編:インタビュー編 1 (1/3)】《浦和区》

食べる前とのギャップがお客様に受ける「洋梨と栗のショートケーキ」!

 

ル・ショートケーキ・オ・ポワール・マロン

株式会社アカシエ 代表取締役、シェフ・パティシエ 

興野 燈(きょうの あかし)氏

前回、新店紹介編ということでお店のご紹介をさせて頂きました。

 

今回からは、いよいよ「インタビュー編」!

アカシエ代表取締役である興野燈氏に時間をいただきインタビューにお応え頂きました。

地元愛溢れる興野氏のインタビュー堪能してください!

 

今回は、折角興野オーナーにお話しを伺えるということで、、、

1. 「もともと浦和に出店された理由

2. 「今回本店を北浦和に移された理由」

の2つに加え、

 

3. 「今後、アカシエさんはどういうお店を目指しているのか?」

4. 「洋菓子業界の将来について」

 

などにについても急遽お話を伺わせていただくことになりました。

 

早速、インタビューに移りたいと思います。

・・・が、実はご挨拶の際に話が出た「ショートケーキ」「季節のケーキ」の話でも大変興味深いお話を伺えたので、まずはそちらから・・・

 

上段左端、下段中央が、「洋梨と栗のショートケーキ《ショートケーキ・オ・ポワール・マロン》」

【ご挨拶 と ショートケーキ編】

 

まいぷれ浦和(以下、「まいぷれ」): はじめまして、こんにちは。この度は新店開店おめでとうございます!

興野燈オーナー(以下、「興野氏」): こんにちは、ありがとうございます。

 

まいぷれ: 「はじめまして」ではあるのですが、実は以前弊社の「カフェ特集コーナー」でアカシエさんのケーキを取り上げさせて頂いているんですよ。(タブレットをお見せする)

興野氏 : あ、本当ですね(笑) ありがとうございます。アントワネットありますね(笑)

 

まいぷれ: ええ、とても美味しかったです。ちなみに、時期的には夏だったのですが「桃のショートケーキ」をイチオシとしてご紹介させていただきました。今だと、季節が変わって(取材当日は11月上旬で秋の菓子類がメイン)別のショートケーキになっていますね?

興野氏 : ええ、今は「洋梨と栗のショートケーキ」ですね。実は、かなりご反響頂いているんですよ(笑)

 

まいぷれ: 「洋梨と栗」ですか・・・?素人なので詳しくはないですが、何か珍しい感じのケーキですよね??

興野氏 : あー、やっぱりそう思いますよね(笑) まだまだ、日本では「洋梨」がメジャーじゃないんですよね。 

 

まいぷれ: メジャーではない?・・・と、おっしゃるのは??

興野氏 : 果物自体というより、「洋梨の食べ方」がメジャーでないといったほうが良いですね。

 これは、青果類の流通形態と習慣の問題もあるんですが、一般に日本では青果類は「先取先取り」で果実がまだ青いうちから早め早めに店頭に並ぶんですよ。店頭に並んでいる間に熟すだろう、、ということで。

 

まいぷれ: そうなんですかっ!?

興野氏 : はい。ところが、洋梨という果実は本当に熟した「通熟(つうじゅく)」状態じゃないと美味しくないんですよね。店頭で買って、家で更に寝かせるくらいじゃないと。

 最近だと、店頭で「食べごろです!」表示のPOPなんかがでていることもありますが、まだまだ消費者の方の間には「洋梨の食べごろ」は浸透していないように感じています。そうしたわけで、洋梨はまだ日本では美味しさが理解されきれていない、メジャーではない果物だと・・・

 「洋梨」は本当に美味しいと思っていますが、そういった理由から私は「洋梨」のショートケーキというのは店でお出しして売れるのか正直心配な面もありました。

 

まいぷれ: たしかに、「ショートケーキ」で「洋梨」となると、なんとなく手を出しにくい雰囲気ありますね。それでも、先ほどのお話だとかなり人気というような感じですが?何か理由があるのでしょうか?

興野氏 : 日本の秋の果実には鉄板のモノがありますからね(笑) 「栗とイモ」。これは、日本人ならどなたでも美味しいと知っています。そこで、「栗を練りこんだ生クリーム」を使っているんですよ。

 商品名は正確には「ル・ショートケーキ・オ・ポワール・マロン」いいます。栗に引っ張られて、買ってくださる方がまずはいらっしゃれば良いな・・・と(笑)

 

まいぷれ: なるほど!それで実際にお客様からの反響が良かったということですね?

興野氏 : ええ。私もびっくりしましたが想像していたより良かったですね。

 これは想像ですが、「イチゴ」や「桃」の「ショートケーキ」と違って、「洋梨と栗のショートケーキ」というのは、お客様も最初味が想像しにくいと思うんですよ。

 「これ、、どんな味なんだ・・・?」と。言い方悪いかもしれませんが、「最初の期待値はかなり低い」状態で召し上がって頂くことになる。実際には、私も味には自信がありますが、美味しいと思いますからね。農家さんから一番良い時期の洋梨を譲ってもらっていますし、栗のクリームとの相性も抜群ですから(笑)

 その「ギャップ」が大きいんでしょうね。お陰様で、当初の予定より多く売れています。

 

まいぷれ: 今回もケーキいくつか買って帰って、「カフェ特集、アカシエさんの第2弾」企画予定ですが、もうイチオシはこちらのケーキでよさそうですね(笑)

興野氏 : ええ(笑)自信ありますよ。

 

まいぷれ: ありがとうございます。

 

 

《ル・ショートケーキ・オ・ポワール・マロン》

購入後、編集部内で撮影

別途、「カフェコーナー」でも掲載する予定ですが、当日早速「ル・ショートケーキ・オ・ポワール・マロン」買って帰りました^^

 

興野オーナーがおっしゃるところの「食べる前と食べた後のギャップ」よくわかります。

そして、洋梨が本当に甘い。『洋梨のケーキといえば「タルト」』・・・のイメージを覆す、日本では新しい形の「洋梨のケーキ」かもしれません!

 

 

 

※編集部注

取材時点では(11月上旬)は秋の洋菓子がメインでしたが、翌週からはクリスマスシーズンに向けて店内模様替えなどもされると伺いました。

季節のケーキ類の入れ替えなどもあると思いますので予めご了承ください。



【店舗情報】

オープン日

2018年10月11日

取材時期

11月上旬

店舗名

アカシエ 北浦和本店

所在地

浦和区常盤10-6-11 浦和常盤KSビル

電話番号

048-829-7007

営業時間10:00~18:00(売切次第終了)
定休日水曜日

PICK UP 浦和のお店 ~学ぶ・スクール~

  • NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

    NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

    さいたま市浦和区仲町2-6-1 星野ビル202号室

    [ パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム) ]
    成果が期待できるから継続できる、浦和のパーソナルジムです☆

  • かまち保育室

    かまち保育室

    さいたま市浦和区神明2-23-4

    [ 保育室 ]
    お稽古ごとよりも必要なこと、蒲池保育室で愛情をもって教えます!

  • カナーレゴルフスタジオ

    カナーレゴルフスタジオ

    さいたま市浦和区高砂1-13-12 ミリースクエア3階

    [ インドアゴルフレッスン ]
    浦和でゴルフするなら当店へ! お気軽に「無料体験」からどうぞ☆

  • NEX-US FITNESS 浦和東口本店

    NEX-US FITNESS 浦和東口本店

    さいたま市浦和区東仲町11-1 ステラ浦和(旧石毛ビル)3階

    [ パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム) ]
    生活習慣そのものを変えたい方、『ネクサス』へお越しください♪