地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

ウラワノマチ☆ニュース

「Go To Eat キャンペーン」&「がんばろう さいたま!商品券」

「Go To Eat」「がんばろうさいたま!商品券(申込期限間近)」絶賛実施中♪

埼玉県では、10月2週目から「Go To Eat」キャンペーンがスタート。

まもなく、開始から1か月が経とうとしています。

実際に、キャンペーンを利用しお得に食事をしている方もいれば、「なんか、いまいち理解できないんだよなぁ~」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、開始から間もなく1か月ということで改めて「Go To Eat」キャンペーンを説明。

これからでも十分間に合いますので、よかったら目を通してみてくださいね^^

 

さらに、さいたま市、商工会等が中心となって発行している「がんばろう さいたま!商品券」についても触れます。

こちらは、購入申し込み期間の締め切りが間もなく(11月10日)、そして商品券の利用ができるようになるのは12月5日からということで、このタイミングで一度ご紹介。ご存じだった方も、初めて聞くという方も是非読んでみてくださいね!

 

★「Go To Eat キャンペーン」とは

 

新型コロナの感染予防対策に取り組みながら営業している「飲食店」および、食材を提供する「農林漁業者」を支援するため、国(農林水産省)が取り組むキャンペーンのこと。

 

この事業を行う大元は上記の通り国(農林水産省)ですが、農林水産省はざっくりいうとこの事業のためにお金をだしてくれています(勿論税金からですが…)。

 

その額、なんと1534億円!

後述する2つのキャンペーン事業にそれぞれ767億円ずつ!

 

すごいですよね~ 

これは是非とも、その恩恵にあやかりつつ「飲食店」さんや「農林漁業者」さんを支援しなければ!

 

そして今回は、「埼玉県」の行う「Go To Eat キャンペーン」とは別に、「さいたま市等」の行う「Go To」ではない「コロナ対策」の類似のキャンペーンについても「市役所」の方に伺ってきたのでそちらについても簡単に解説してみます。

 

[目次に戻る]

 

埼玉県での「Go To Eat キャンペーン」

 

埼玉県の取り組むキャンペーンは大きく2つのキャンペーンに分かれます。

それが以下の2つ!

 

(1)「プレミアム付き食事券」の発行

(2)オンライン購入による「ポイント還元」

 

それぞれどのようなものか改めて説明します。

 

 

[目次に戻る]

 

 

(1)「プレミアム付き食事券」の発行

 

私たちユーザー(消費者)がお得な「お食事券」をゲットできるというキャンペーンです!

埼玉県には、なんと20億円分ものお金(プレミアム部分)が国から補助!

こちらのお食事券、私たち消費者は一冊「12,500円分の食事券(1,000円x10枚+500円x5枚)」を1万円で購入できます。

つまり一冊購入するごとに、2,500円得しますね^^

 

購入制限として1度の申し込みにつき、おひとり様二冊まで!

 

[購入方法]

1) 事務局の申し込みサイトからWEB上で申し込み(引き換え票番号が発行されメールで送ってくる)

2) ファミリーマートの端末「Famiポート」で上記番号を入力し発券、受取

 

簡単ですね。

ちなみに、こちらの事前予約、および第一期発売期間は10月中旬からでしたが、すでに食事券の販売予定冊数に達してしまっており現在は購入できません。

12月1日から、第二期がはじまりますのでしばらくお待ちください!

 

次回第二期は、12月1日(火)10:00~

詳しくは、こちらをご覧ください!

 

[お食事券利用可能場所]

こちらから、確認ください!

 

[お食事券の利用期限]

令和3年3月31日(水)まで

 

 

[目次に戻る]

 

事務局インタビュー

 

「プレミアム付き食事券」については、実際に利用した方からの評判も上々。

まあ、ユーザーからすると“メリット”しかないんだから当然ですね!

 

そこで、今回は運営側の方にもインタビューしてみました。

まずは「Go To Eatキャンペーン 埼玉県事務局」を訪問。

当事業を担当されている高橋さんにお話しを伺いました。

 

以下、高橋さんのコメントです。

 

 

[目次に戻る]

「Go To Eatキャンペーン 埼玉県事務局」高橋さんコメント

 

ーー 高橋さん、キャンペーンが始まって1か月弱経ちましたがまずは全般的な感想をお願いします。

 

まずは、ファミリーマートの用紙切れの件で「食事券」の発券ができない状態などがあり、ご迷惑をおかけしていますこと皆さまにお詫び申し上げます。

 

埼玉県では、「食事券」の先行申し込みが10月12日から、第1期の申し込みが10月23日から始まりました。

ご存じのように、当食事券は先ずネットで申し込みをして、後日ファミリーマートの端末で入手する方式です。

私たちの想像以上に、アッという間に申し込みが終了してしまったというのが原因ですが、今は用紙の補充もだいぶ追いついてきて発券できるようなっている端末も多いです。

 

 

ーー 本当にアッという間に売れてしまったんですね!?

 

そうですね。

先行予約分は5日で完売。第一期分も3日で完売しました。

第一期分で言うと、10月23日から11月末までの販売予定だったんですが…

 

 

ーー すごいですね!予想以上にアッという間に完売してしまった要因に心当たりはありますか?

 

ええ、複合的な要因があるかと思いますが、一つには「長いコロナ禍の中でずっと家にいた皆さんの、外出したいニーズ」が想像以上だった、ということでないでしょうか?

 

もちろん、ほかにも「お得な食事券を早く手に入れたい」「飲食店を支援したい」などもあったと思いますが「外出したい欲求」は想像以上だったと思います。その思いが、一斉に噴出したと…

 

 

ーー なるほど。用紙の件はすでに改善にむけて動いているということですので二期申し込み分は大丈夫ですね?

 

はい。12月1日からはじまる二期分に関しては問題がおこらないよう、動いています。

場合によっては、二期をさらに2回に分けて販売するなども検討中です。

 

 

ーー 来月からは二期分も始まりますが、読者の皆様にコメントを一言お願いします。

 

今回のキャンペーンでは本当に多くの飲食店が登録してくれました。

それらのお店は、コロナ対策のガイドラインに基づき感染予防対策に取り組み、安全性を考慮し感染防止に努めながら営業してくれています。

 

「食事券」を購入してお店に行くことは、もちろん「飲食店への支援」にもなりますし、また折角の機会ですから「今までに行ったことのないお店」などにもぜひ足を運んでいただき、「飲食の楽しさ」「埼玉県の飲食店について」改めて知って頂くのにも良いと思っています。

 

是非、ご利用ください。

 

ーー 高橋さん、ありがとうございました。

 

 

[目次に戻る]

 

(2)オンライン購入による「ポイント還元」 

 

もう一つのキャンペーンがこちら!

オンライン予約サイト(いわゆるグルメサイトのことです)で「飲食店」予約・来店した方へ、次回以降に使えるポイントを付与するといった内容のキャンペーンです。

*「ランチで500円」、「ディナーで1,000円」分のポイントが付与されます

 

こちらのキャンペーンの要点は「オンラインサイト」経由で予約が必要という点。

さらに、お店によって使える(経由する)「オンラインサイト(グルメサイト)」が異なるという点です。

 

ですので、行きたいお店が決まっている場合は、そのお店に行ってポイントを付与されるにはどのサイト経由で予約すればよいか先に調べておくのが良いでしょう。

お店のHPを見るか、お店に聞けば教えてくれると思います。

 

使えるオンラインサイトには、

 

*ぐるなび

*食べログ

*HOT PEPPER

*Retty

 

といった、いわゆる4大グルメサイト、

 

高級飲食店を扱った

*一休.com

 

それに

*Yahoo!ロコ

*OZmall

 

等があります。

 

そして、もう一つ嬉しいお知らせが!

実は、経由する上記の各サイトが発行する独自の付与ポイントというものが、「Go To Eat ポイント」とは別にあるんです!

その独自付与ポイントは各サイトにより異なりますので、その点は注意が必要です。

そちらについては、オンラインサイト別の独自ポイント還元率一覧などをまとめた「まとめサイト」などもかなりありますので、ぜひ検索してみてくださいね!

 

いずれにしても、どちらのキャンペーンも私たちユーザーにとってはメリットが大きいもの。

是非使ってみたいですね♪

 

 

[目次に戻る]

 

「Go To Eat」登録店舗さんからのコメント

 

次は、実際に「Go To」に登録されている店舗さんが、今回のキャンペーンやコロナ禍に対してどのような思いをもっているのか?

「まいぷれ浦和」に広告を掲載している飲食店の一つ、北浦和の「しちりん炙ABU」さんも「Go To Eat」に登録されています。

店主の西田さんに、コメントをいただきました。

 

「しちりん炙ABU」店主・西田さんからのコメント

 

コロナ以前と比べて、仲間みんなでワイワイ飲食することは減っているようですが、家族単位での外食が爆発的に増えていると感じています。

皆さん、相当我慢していたのですね。

 

家族でなら、コロナに誰か1人かかってしまえばみんな罹患するのだからそれは仕方のないこと。

逆に言えば、自己責任で管理していれば問題ない。

そして、飲食店側はそういったお客様や従業員を守る為、あらゆる手を尽くして努力しています。

その相乗効果で、現在外食される方は安心して「食」を楽しんでいらっしゃるのだと思います。

 

一方で、コロナ対策への努力を怠っている店は、本当に淘汰されていっているような印象も受けます。

お客様側も、飲食店の感染対策に敏感になり、店をじっくり吟味する時代に入ったと思います。

我々は、その期待を裏切らないよう、より一層努力していかなければならないと痛感しています。

 

 

また、「Go To」のおかげか「折角だから新しい店に入ってみよう!」という考えも皆さんお持ちのようです。

実際に当店には新規のお子様連れが、「Go To」以降爆発的に増えています。

それが更にママ友の口コミで広がって、ねずみ算的に増えています。

週末は当店の2階お座敷は常に満席。

最近は満席二回転です。

 

ネット予約数も10月は前年対比4.7倍。

人数分×1,000円(のポイント還元)は大きいです。

25%のプレミアム付で食事をして、グルメやらビューティーで貯めたポイントを利用したり、みなさん本当に上手に食事されていかれます。

 

食事券やせっせと貯めたポイントを、当店の為にとっておいて使ってくださる、涙が出るほど嬉しいです。

ちょっとだけ痛いのは、リク〇ートに払う予約手数料が〇倍になったことかな………笑

 

もし「Go To」キャンペーンの使い方などがわからなければ、お気軽にご連絡ください。

当店で使う場合にどのようすればよいのか、お伝えさせていただきます。

 

 

*「しちりん炙ABU」さんで「Go To」のポイント還元を受けるためには、「HOT PEPPER」からのご予約が必要です。

「しちりん炙ABU」さんからの最近のニュース

しちりん炙ABU 北浦和西口店

七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ

しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆

さいたま市浦和区常盤9-17-10

つづいては、「GoTo」とは別物ですが、さいたま市等が行っている事業の話ですー!

 

さいたま市等の発行する「がんばろうさいたま!商品券」(プレミアム付き商品券の発行)

さいたま市内の1,000を超えるお店で使える商品券!

あなたが普段よく利用しているお店が一つもないということは、まずない!…はず。。

 

さいたま市プレミアム付き商品券発行事業

 

次に、さいたま市や商工会が中心となった実行委員会が行っている「さいたま市プレミアム付き商品券発行事業」について説明します。

「Go To」に比べるとやや認知度が低いイメージがありますが、こちらも私たち消費者にとってはかなりお得!

さらに、地域のお店などの支援に直結します!

 

こちらは、国が行う「Go To」とは別に、「コロナ禍の中での地域の消費喚起、地域経済活性化」を図るためにさいたま市が「プレミアム付き」の商品券を発行するという期間限定の事業になります。

 

ざっくりですが、「Go To」でいうと「プレミアム付き食事券」のイメージに近いと言ってよいでしょう。

 

異なる点は、

 

飲食店のみでなく、その他の小売店などでも使用できる「プレミアム付き商品券」を購入できるという点。

1冊12,000円分の商品券がとじられた冊子を、10,000円で購入できるので、プレミアムの率が若干「Go To」よりは低いという点。

また、商品券は「共通券」と「専用券」に分かれています。「共通券」は登録されているどのお店でも利用できますが、「専用券」は大型店舗以外(中小店舗)でのみ利用可能。ここでいう中小店舗とは、店舗面積が1,000平米以下の店舗を指します。1,000平米って、かなり広い!

ですので、けっこう大きなお店でも「専用券」使えちゃったりします!

 

デパートなどの大規模店舗だけでなく、商店街や中小店舗でもどんどん使ってほしいという市の意気込みが伝わってきますね!ちなみに、1冊の中に「共通券」「専用券」ともに綴じられています。

 

(1冊当たりの内訳)

ー 共通券(全ての取扱加盟店で使用可能)

  8,000円分(1,000円×8枚)

 

ー 専用券(大型店以外で使用可能)

  4,000円分(500円×8枚)

 

合計 12,000円分

 

   

おひとり様、5冊までの限定購入

 

 

[目次に戻る]

[購入申し込み方法/期間]

専用HPからのネット申し込み、もしくは専用ハガキでの応募になります。

 

申込期間は11月10日(火)まで! 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑

もうすぐです!!!!!

ご希望の方は急いで~><

 

[商品券の使用可能期間]

令和2年(2020年)12月5日(土)~ 令和3年(2021年)3月31日(水)まで

 

[使えるお店]

こちらからご確認ください!

 

 

取り扱い加盟店募集(登録したい店舗様むけ)

 

11月上旬現在、1,000を超える店舗の登録がなされていますが、まだまだ募集中です。

さいたま市では、登録店舗の目標数を4,000に設定。

興味のある店舗様は是非この機会にご登録ください。

 

ご登録はこちらのページからお願いします。

 

 

以上

取材・記事 / しゅ~すけ

 

取材協力:「しちりん炙ABU北浦和店」様、「Go to Eatキャンペーン 埼玉県事務局」様、「さいたま市経済局」様、ほか

ありがとうございました<m(__)m>

 

 

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

人気のキーワード