地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

浦和のテイクアウトメニュー食べてみた!

Deli & Restaurant カンタービレ [お惣菜/フレンチ] ☆与野☆

洋食シェフが作るこだわり惣菜の店

お惣菜類をテイクアウトして自宅で盛りつけました。

地元を愛するシェフによる地元民のためのお惣菜屋さん

与野駅東口より徒歩約15分。

駅を出て大通りを10分ほど「上木崎四丁目」交差点まで歩きます(ヤオコーさんが目印)。

その角を右折。産業道路を5分ほど歩くとお店があります。


どうも!「カメラマン」兼「まち記者」のヒジコです。

最近は筋トレもダイエットもサボり気味。

美味しいものに目覚めてしまいました…

歳を重ねるごとに、たくさん食べれなくても良いから本当に美味しいものだけを食べたいなぁ、と思うように。

 

そんな中、グルメな編集長から「キッシュが最高に美味しいお店があるらしいから行こう!」とお誘いが。

地産地消、埼玉県産の無農薬野菜をふんだんに使用しているというこちらのお店。

 

「Deli & Restaurant カンタービレ」さんです!

 

素材にこだわって作られたお料理ってどんなのなんでしょうか?期待値爆上がりです。

しかし、お店について早速情報収集ミス発覚!

 

「カンタービレ」さんはキッシュで有名なお店ですが、7月、8月はキッシュ販売お休みしているとのこと!

代わりに、ボトルパスタやフリッタータなどを提供しているとのことでした。

※但し、事前予約しておけば「ホール単位」でキッシュのテイクアウトできるそうです

 

テイクアウトとイートイン、両方できるとのことなのでこの日はまずイートインで!

 

お店の前にはカラフルなタイルの看板が。カラフルで可愛い!イタリアらしい雰囲気ですね◎

入り口の壁一面タイル張りです。こちらはオーナーの知り合いのタイル職人ケンさんの作品なのだそう。

私たちが訪問した日、たまたまケンさんもいらしてました^^

オープン時に貰ったお花を、オーナーやお仲間みんなで吊るしてドライにしたのだそう。皆さんの温かい繋がりがうかがえます。

店内はこんな感じ。テイクアウトのお惣菜屋さんではありますが、イートインも出来るお席があります。貸切営業もOKなのだそう。こぢんまりした集まりにはちょうど良い規模でした◎

こんな感じでショーケースに彩りの良いお惣菜が並びます。見た目も美味しくて元気が出てきます。全て100グラム300円(税別)という明瞭会計!

早速イートインさせて頂きました。[焼きトウモロコシときゅうりのスパイシーヨーグルトソース]。これは100グラムです。

手前[枝豆と豆乳の冷製スープ]、 奥[ビーツとセロリの冷製スープ]

[夏野菜とパルミジャーノチーズのフリッタータ]

 

焼きトウモロコシときゅうりのサラダ、ヨーグルトがスパイシーってどんな味なん!?って感じですよね。ヨーグルトって甘いもののイメージがあるし…

 

お味はヨーグルト感はなくて、スパイスがとても効いてます。スパイスといってもカレーのように辛いんじゃなくて「鼻から抜ける」感じ?クミンがふんだんに入っているんですって。家庭じゃまず思いつかない味付けでシェフの味!って感じ。

 

どれも美味しいんですがめっちゃ感動したのがこの冷製スープ。

 

ビーツとセロリの冷製スープは濃厚なんだけどセロリの香りが爽やかで夏らしいお味◎かなり味わい深くてスープなのにお酒がすすんじゃうお味。

 

枝豆の冷製スープは子供も大人も大好きな味。優しいお味でいつまでも飲んでいたくなる。樽で飲みたい。

夏季限定の新メニューボトルパスタも試しに頂きました。[本ズワイガニと桃とトマトの冷製オイル*カッペリーニ~ピーナッツオイル仕立て](790円、テイクアウトは+ボトル代100円)

パカっと蓋を取ると食用のお花が!テンション上がるー!

ドボっとお皿へ出したけど…編集長!下手くそすぎる!

申し訳ない盛り付けになってしまったのでシェフが盛り付けた写真を頂きました(汗)見た目も爽やかで涼しげですが、味付けが本当に上品。カニの旨味はもちろんなんだけれど鯛のアラからとったという出汁の旨味がすごく上品でシェフの丁寧な手仕事ぶりが存分に発揮されております。誕生日パーティーやちょっと贅沢したいときにオススメ◎


テイクアウト

ちなみに…イートインを利用させて貰った翌日、また食べたくなっちゃって今度はテイクアウトで買いに行きました(爆)すっかり虜になっとるーーー!

 

ニース風ポテトサラダ(200g)

三種の人参のラペ(100g)

枝豆の冷製スープ(100g)

このニース風ポテトサラダがね、具材がゴロゴロでとても食べ応えがあるんですが特筆すべきは卵!自家製の燻製卵がゴロリと入っています。。鼻から抜けるスモークの香りが病みつき必至。

 

そしてカンタービレさんのお惣菜で人気ナンバーワンの[三種の人参のラペ

酸っぱいマリネをイメージしていたんだけど全然違いました。

これもクミンがめっちゃ効いていて人参の歯ごたえもシャキシャキポリポリと楽しい。

 

お惣菜だけどご飯のお供ではないですね、私的には完全におつまみ専用の味付けでした。

まじでワインにぴったり◎

これはオープンから根強い人気で中毒者続出らしい。私もまんまとその一員になりました。今すでに体が欲している(←やばい奴)

 

お店からのお知らせ!

 

通常、11:30~17:00までとお昼から夕方までの時間に営業していますが、

今月7月25日(土)、連休の合間のこの1日はなんと夜間営業も行うそうです。

是非、お誘いあわせの上お店に行って見てください!

 

詳しい情報は、以下SNS

 

〇 Instagram

〇 Facebookページ

 

などより告知あると思いますので、そちらをご覧ください!(クリックすると各SNSに飛びます)

 

ヒジコ名物「うまい店の店長シリーズ」

カンタービレのシェフ小浦さん。この素敵な笑顔で伝わるかと思いますが、とってもお話のしやすい優しいお人柄。「食べ物で人を幸せにしたい」と話してくれましたが、丁寧な手仕事や産地にこだわった食材から小浦さんの食に対する思いが伝わりました◎

皆さんも小浦シェフが作り出すお料理を味わって優しい気持ちになってください◎

 

小浦さんありがとうございました!また行きまーす!

与野駅東口より徒歩15分

駅を出て大通りを10分ほど「上木崎四丁目」交差点まで歩きます(ヤオコーさんが目印)

その角を右折。産業道路を5分ほど歩くとお店があります。

店名

Deli & Restaurant カンタービレ

住所 さいたま市浦和区領家7-17-14 領家コーポD棟103
電話番号 08034051986
営業時間

水曜~土曜
11:30~17:00 ランチタイム

定休日

日曜、月曜、火曜

備考

※7月、8月はキッシュの販売はお休みしています。

◎事前に予約の上、ホール単位での購入は可能

※毎週木曜はお店の前で野菜の販売もしています。

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 浦和のお店 ~グルメ~

  • 喫茶パティクロ

    喫茶パティクロ

    さいたま市浦和区常盤9-20-10 伸弘ビル2階

    [ 喫茶店 ]
    昔ながらの喫茶店! パーソナルな場と時間を満喫ください☆

  • うなぎ ときわ

    うなぎ ときわ

    さいたま市浦和区北浦和3-9-3

    [ うなぎ専門店(お食事/ご会食/お持ち帰り) ]
    北浦和駅より徒歩2分! 地域密着型の「鰻」専門店!

  • しちりん炙ABU 北浦和西口店

    しちりん炙ABU 北浦和西口店

    さいたま市浦和区常盤9-17-10

    [ 七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ ]
    しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆