地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

保條芳彦の“飛んで!いい球!!” 2nd Period

[第1回] 筋トレメニューと筋トレ後2か月の成果

この記事は、「NEX-USフィットネス」と「カナーレゴルフスタジオ」の提供でお届けいたします。

11月に個別筋トレメニュー組み。

2か月間鍛えていただき、今回は1月に2回目の飛距離測定です。

 

初顔合わせを兼ねて、参加メンバーの筋トレメニュー組前の飛距離測定を行ったのが昨年10月末。

その後、11月中に皆さんには「Nex-Usフィットネス」にお越しいただき個別に「筋力測定」を行い、「筋トレメニュー」をくませていただきました。

 

それから2か月…

年末年始のお忙しい中皆さんトレーニングをしっかりと行ってくれました。

 

ということで、今回は筋トレメニュー組み後最初の飛距離測定になります。

今回は、どのような筋トレメニューを行っているのか?にもちょっとだけ触れ、そのあとで今回の皆さんの飛距離を見てみたいと思います!

 

筋トレメニュー

基本は、「ビッグ3」といわれる

 

*スクワット

ゴルフでは下半身が重要。下半身づくりの最も基本となるトレーニングがスクワットです。

目標値は、男性100kg、女性50kgです。

 

*デッドリフト

腿の裏側、腰といった背面部を鍛えるトレーニングです。

目標値は、男性100kg、女性50kgです。

 

*ベンチプレス

大胸筋を鍛えるトレーニング。プロゴルファーはインパクトの瞬間大胸筋に力を入れています。

目標値は、男性80kg、女性40kgです。

 

 

上記の3つを中心に組んでいきます。

皆さんの筋力がどれくらいか… は次回にまわします。

 

それに、クラブを全力で振ることができるようなメニューや、カスタマイズした個別メニューなども行ってもらいます。

 

ビッグ3とスイング強化メニューについは実演動画も ↓ につけておきますのでよかったら観てください^^

こちら、一期に撮影したものですが内容は変わりません。

 

スクワット

 

デッドリフト

 

ベンチプレス

*第一期の動画の再利用のため番号が「5」になっていますが気にしないでください!

スイング強化

 

 

 

 

 

飛距離測定

 

さて、お次は飛距離測定です。

筋トレを2か月続けた効果はあったのかどうか!?

 

ご覧ください。。。

 

今回も公式戦を見据えた実戦練習です。

皆さんには約3分の間に6球を打ってもらい、その中で一番飛距離がでたものを記録として残しています。

この「3分間に6球」を2巡しました。

 

 

一人6球を…

3分間で!

浦和カナーレゴルフスタジオさんを借り切って練習していますが、一つのボックスで記録測定を順に行っている間、ほかのボックスでは各自練習をしてもらっています。

 

まず、いきなりですが結果をバ~ンと!!

筋トレの効果は…!?

 

はい、ありましたーーーーー!

今回、伊藤さん、ふたみさんのお二人がお休みでしたが参加したほかのメンバーは軒並みアップ!

 

今回「3分間に6球」を2巡しましたが、やはりみなさん2巡目のほうが好記録残しています。

また、あくまでここに記録された飛距離等は「3分間に6球」の中での記録なので、それとは別に行っている隣のボックスでの練習中などにはさらに好記録を出している方も多いです♪

1月の飛距離と初速の結果です!

私、保条の記録は参考まで。

皆さん、順調に伸びています。

 

DEAN(ディーン)さん 261yd (+13yd)

[初回筋トレ後所感]

第2期生で現在最も300ydに近いディーンさん!

トレーニング経験があるそうで、基礎筋力も第2期生では強い方ですので、現在最も飛ばすことができるのにも納得がいきます。

スイングは下半身を使えているので、もっと使い方を巧く、そして、基礎筋力を向上させていきます。

FFMIは19.69と第2期生では最も筋肉指数が高いのですが、もっと高めていきたいです。

 

[1月飛距離測定]

もともと248ydの飛距離を誇っていましたが、今回もきっちり飛距離を伸ばしてきました。

飛距離に大切な要素、ボール初速は78m/sまで伸びてきましたが、ちょっとボール初速と飛距離が比例していません。

ややバックスピンが多く飛距離をロスしています。

ただ、すでに300yardを超えるフィジカルはすでに手に入れており、測定会後の練習では288yard飛ばしていますので、期待十分です!

 

小野寺(おのでら)さん 263yd (+40yd)

 

[第1回筋トレ所感]

ボール初速が速いだけあって筋力は強いです。

基本トレーニングを行い、全身の基礎筋力を高めます、これだけでおそらく飛距離がアップします。実際のスイング時の左ひざの使い方が飛ばしには向いていない使い方なので、トレーニングでここを改善します(膝、股関節の伸展を強く意識する)

今回より導入したFFMI値(筋肉指数)は18.65です。

私の収集データでは22.5~22.9程が理想的であり、小野寺さんがこの数値になるには体脂肪率を変えずに体重を100kgにする必要があります。

現実的には難しい数値ですので、極力体重(筋肉量)を増加させることを目指していただきます。

 

[1月飛距離測定]

高身長で素晴らしい身体をしていますが、初回測定223yardとかなり飛距離に対して苦戦しています。

それがなんと今回263yardまで伸ばしてきました。

測定会とは別の練習時には275ydも記録しています。

もともとゴルフ自体が巧いのですが、思い切りが足りない…思い切り力を発揮することが苦手でした。

打ち方に問題はなく、筋力向上した結果、スイングに力が付いて今回の結果となりました。

実は…ドライバー新調(リシャフト)していましたけどね笑

 

高橋(たかはし)さん 258yd(+34yd)

[初回筋トレ後所感]

留年生高橋さん!昨年200yd未満→279yd(試合で)と言う大幅飛距離アップをした高橋さん!

単刀直入に…完全に体力が大幅に低下しています。

コロナウイルスの影響により、トレーニングができていないのかな…と。

さて、そんな高橋さん、腰痛に悩んでいるため、トレーニング戦略を大幅に変更します。

 

「総重量理論」です。

100kg× 3回=総重量300kg

30kg×10回=総重量300kg

総重量が同じであれば、成果は同じと言う理論です。

その為、使用重量を落とし、回数を増やすことで腰痛に優しく、しっかりと筋肉へ刺激を与えられます。

FFMIは17.25なので、筋肉量はもうすこし増やしたいです。

 

[1月飛距離測定]

まいぷれ1期生の留年生高橋さんは、1期終了~2期開始までトレーニングをお休みされていたとのことで、その結果1期終了時点の270ydから2期開始時点では212yardまで飛距離が落ちていました。

それでも今回きっちりトレーニングを実施していただき258yardまで戻してきました。

トレーニングは継続が大切ですね笑

さて、1期の時から気になっていましたが、バックスイングが小さいのが修正ポイントでしたが、今回さらに小さくなっているような…大きなバックスイングさえ身に着ければまだまだ遠くへ飛ばせますね!

 

えりさん 243yd (+35yd)

[初回筋トレ後所感]

筋トレは少々経験のあるえりさん。

「柔軟性」「筋力」「体のバランス」どれをとっても非常にいいです。

ただ、筋力においては得意な部分は物凄く強く、苦手な部分はとても弱いです。

調書を伸ばし、弱点を減らすことで250yくらい飛んじゃうんじゃないか…と思います。

また、打ち方についても悩んでいる点があるようですが、あまりゴルフに詳しくない私でも修正できるポイントでしたので、トレーニングの中でスイングを修正することですぐにでも20ydくらい伸びてしまうと思います。

 

[1月飛距離測定]

初回測定時208 yardと女性の中ではやや飛ばすほうかな?という程度でしたが今回243yardまで飛距離を伸ばしてきました。20ydどころではありませんでした汗

それもたまたまではなくコンスタントに240yard付近の飛距離と60m/sのボール初速をはじき出していました。

えりさんはとにかく背筋力が強く、ここを徹底して伸ばしてきました。

筋力の成長と飛距離が比例している典型的な例です!

 

横山(よこやま)さん 244yd (+42yd)

[第1回筋トレ所感]

筋トレ初心者横山さんは、体幹部の安定が非常にいいです。

まずは基礎筋力向上を目的としたトレーニングを行います。

打ち方からみると下半身の使い方が苦手なのですが、筋力も上半身の方が強めですので、下半身強化を意識したメニューにしたいと思います。

打ち方自体もカット打ちなので、トレーニングで修正していきたいと思います。

FFMIは19.51と今回参加者の中では高めですので、体重はそのまま、筋肉量を増やしていきたいと思います。

 

[1月飛距離測定]

初回測定202yardと男性では飛ばない部類に該当してしまう横山さんでしたが、今回は違いました!

測定前の練習の時点で体のキレと打球音が別人です!

測定結果は予想通り244yardと42yardも飛距離を伸ばしてきました。

測定会後の練習時には250ydも記録。

横山さんはフェードヒッターなのですが、本人はそれを嫌いストレートやドローボールを狙っていますが、横山さんの天性のフェードボールを活かし捕まったフェードを打っていただきました。

筋力と打ちたい球が一致することでしっかりと飛距離は伸びていきます。

 

今回のまとめ

 

11月に筋力測定と筋トレメニュー組み、そして1月に2か月間の筋トレ後初の飛距離測定を行いました。

 

第1期のときとの比較になりますが、1期生の皆様とても熱心にトレーニングに打ち込んでくださったため、大幅に飛距離アップをしてくださいました。しかし最後の最後でコロナだなんだとあり練習のしにくい環境にもなったこともあり念願の300ydには…。

1期生の方との比較になりますが、第2期生の方はスタート地点の筋力が高めです。

第1期生の方々と同じくらい頑張ってくだされば今回こそ300ydいけるんじゃないか!と感じています。

あとは、コロナが収束してくれれば!

 

改めて今回の飛距離測定についても振り返ります。

残念ながら今回参加できなかった2期生の方もいらっしゃいますが、みんな飛距離を大幅に伸ばしてきました。

…この企画もうこれで終了がいいのではないでしょうか?と思うくらいの成果です笑

 

但し、正直ここまでの飛距離アップはそこまで難しくはありません。

難しいのはここからですので、1yardでも伸ばせるよう更なるトレーニングを積んでいただきたいと思います。

 

詳しいトレーニング理論は秘密ですが…

・デッドリフトの強化

・ベントオーバーローイングの強化

・ハイプル(ハイクリーン)の導入

この3つを次回までのポイントとしたいと思います。

 

次回は、3月の合同練習会の結果を記事にしたいと思います。

そろそろ、伸び悩んでくる頃ですね!

 

筆者紹介 保条芳彦

パーソナルフィットネスクラブ「NEX-US」浦和の代表トレーナー

 

保條 芳彦(ほじょう よしひこ)

 


1983年、埼玉県出身

東北福祉大学卒業後、社会人野球選手としても活躍。

自身の経験に基づいたフィットネストレーニングには定評あり。

 


2014年 完全会員制フィットネスジム「NEX-US(ネクサス)」開業、

一般の方からスポーツ選手まで幅広い層のジム生が通うフィットネスジムとして

会員枠の空き待ちの長さ、行列のできるフィットネスジムとして有名。

 


現在は、フィットネスジムの代表を務めるとともに、

ゴルフのドライビングツアープロとしても活動中。

公式大会自己記録 404ヤード


当企画1期開始直後の令和元年6月に2部優勝を果たし1部昇格!


目指すは飛距離500ヤードオーバー!…としたいところですが、まずは450ヤードで。。

カナーレゴルフスタジオ

インドアゴルフレッスン

浦和でゴルフするなら当店へ! お気軽に「無料体験」からどうぞ☆

さいたま市浦和区高砂1-13-12 ミリースクエア3階

NEX-US FITNESS 浦和東口本店

パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム)

生活習慣そのものを変えたい方、『ネクサス』へお越しください♪

さいたま市浦和区東仲町11-1 ステラ浦和(旧石毛ビル)3階

NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム)

成果が期待できるから継続できる、浦和のパーソナルジムです☆

さいたま市浦和区仲町2-6-1 星野ビル202号室

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 浦和のお店 ~グルメ~

  • BAR 一滴水

    BAR 一滴水

    さいたま市浦和区北浦和1-1-7 aビル2階

    [ オーセンティックバー ]
    非日常を五感で感じられる「和空間での体験」を北浦和のBARで

  • うなぎ ときわ

    うなぎ ときわ

    さいたま市浦和区北浦和3-9-3

    [ うなぎ専門店(お食事/ご会食/お持ち帰り) ]
    北浦和駅より徒歩2分! 地域密着型の「鰻」専門店!

  • 喫茶パティクロ

    喫茶パティクロ

    さいたま市浦和区常盤9-20-10 伸弘ビル2階

    [ 喫茶店 ]
    昔ながらの喫茶店! パーソナルな場と時間を満喫ください☆

  • しちりん炙ABU 北浦和西口店

    しちりん炙ABU 北浦和西口店

    さいたま市浦和区常盤9-17-10

    [ 七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ ]
    しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆