地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

自宅でタイ料理! in 浦和

〔第7回 2020年秋号〕 トムヤムクンナムコン 

ココナッツミルクとエビチリペーストを使ったトムヤムクン

この記事は、ウアムファンの提供でお届けいたします。

トムヤムクンナムコン 

 

 

 

タイの商い事情

まいぷれ浦和でのこのコラムも、第7回目となり、2巡目の秋号となりました!

というわけで、秋らしいタイの話を!

 

タイの秋といえば…

タイの秋といえば…

え?タイの秋!?

 

タイって、秋なーい!!

 

ということで、今回は、タイの「商い」事情のご紹介!

(出た!得意技・無理矢理。)

 

タイへ行くと、外をちょっと歩いているだけでも日本にはない、え?と驚くような商売があります。

 

まずは、街中で出くわすバイクの二人乗り。

 

え?バイクの二人乗りいいの?

 

タイではいいんです!

そして、これが商売になっちゃうんです!!

 

もしバイクを運転している人が、オレンジ色のベストを着ていた場合、それはバイクタクシーなんです。

「バイクタクシー」。

文字通り、行きたいところまで乗せて行ってくれて距離に応じて料金を払う、タクシーのバイク版。

特に首都バンコクでは渋滞が激しいため、車の間を縫って走るバイクタクシーは便利!

でも、車と車の間を風のように走り抜けるというのは、ある意味ちょっと怖いですよね。

わたくしも実はまだ利用したことはありません。笑。

 

そして同じく、タイの街中でよく見かけるのは、体重計。

コンビニエンスストアの前、ショッピングセンターの中など、街の至るところで体重計を見かけます。

なんとこれ、1バーツ硬貨(1バーツ=約3.5円20年9月現在)を入れて体重を量ることができる、コイン体重計。

けっこうタイの皆さん、この街中の体重計にふと乗ったりするんです。

なぜ外を歩いていて、ふと体重計に乗りたくなるんだ!?と思いつつ、1バーツはお手軽だし、あればやっぱり量りたくなってしまいますね。笑。

でも、数字丸見えなので要注意です!!

 

さ、そして、街中での日本ではありえない商売、極めつけは、トイレ!

そう。公共トイレは、有料のところが多いのです。

大きい駅でも、ショッピングセンターでも、公園や広場でも、トイレの入口に係員が立っていたり、ゲートが取り付けられているところが多数存在します。

ここで入場料を払わないと、トイレには入れないのです。

人と一緒にいるときなんかに、「ちょっとトイレ行ってくるから荷物持っててくれる?」

なんて、うっかり手ぶらで行くと、トイレの入口で払うお金がなくて、切羽詰っている場合は大ピンチに!!気をつけたいところです。

 

ところで、商いといえば、商いをする人たち。

こちらもずいぶん日本と違う!

市場やショッピングセンターの売り子さんたち、お店のオープン時間と職場到着時間がほぼ同時!

しかも、とりあえず職場に到着することが優先で、朝の用事のあれこれは職場についてから、なんてことも珍しくありません。

 

まずは、お店を開けるだけ開けてから、さてメイクをしますか、と、メイク道具を取り出して真剣な表情で鏡に向かい始めたり、

さて朝ごはんでも食べますか、と、その場に座り込んで、通勤途中で買ってきた屋台ご飯を食べ始めたり。

日本ではありえない光景ですが、タイでは割と普通のお店オープン時の光景です。

ところ変われば・・・ですね。笑。

 

[タイの街角から]

 

それでは、秋のぐっと気温が下がり始めるときに、体を温め免疫力を高めるタイ料理のご紹介!

 

昨年夏号では、さっぱりしたココナッツミルクを使わないトムヤムクンをご紹介しましたが、今回はココナッツミルクとエビチリペーストを使った、濃厚なコクのある「赤い色のトムヤムクン」レシピのご紹介です。

 

レシピ ~トムヤムクンナムコン~

 

●材料(5人分)

 

 

材料
えび

5尾

 

しめじ 1房
ミニトマト

5個

   
レモングラス 2本
カー(タイ生姜)

40g

パクチー 2,3本
バイマックルー(コブミカンの葉) 5枚
パクチーファラン 5枚
※レモングラス~パクチーファランまでは合わせてセロリ1本で代用可。  
   

鶏ガラスープ

450g

(粉末鶏がらスープを使う場合は、お湯450gに対して5g)

 

 

エビチリオイル

90g

ナンプラー

大匙 1/2

砂糖

8g

*エビチリオイル~砂糖までをAとする

 

 

 

ココナッツミルク

70g

レモン果汁

お好みで

 

 

[下準備]

・レモングラスは3センチ、カーは1ミリほどの薄切り、バイマックルーは3等分くらいに切っておく。セロリの場合、茎は縦半分に切り2、3センチの長さのぶつ切りに。葉の部分も食べやすい適当な大きさに切っておく。

・しめじは石づきを取り、小房に分ける。ミニトマトは半分に切っておく。

・エビは殻をむき、背に切り込みを入れ背ワタを取っておく。

[作り方]

1)鍋の中にスープを入れ火にかけ、切っておいたレモンガラス、カー、バイマックルー(もしくはセロリ)を入れる。

 

2)Aとココナッツミルクの分量の3/4程を鍋に入れ、スープに溶かします。

 

3)スープが沸騰したら、しめじ、トマトを入れる。

 

4)再び沸騰してきたらエビを入れて、エビに火が通ったらすぐに火を止めて残りのココナッツミルクを加え混ぜ合わせます。

 

5)最後にレモン果汁、適当な大きさに刻んだパクチーファランとパクチーを加え器に盛りつけます。

1)鍋の中にスープを入れ火にかけ、切っておいたレモンガラス、カー、バイマックルー(もしくはセロリ)を入れる。

1)鍋の中にスープを入れ火にかけ、切っておいたレモンガラス、カー、バイマックルー(もしくはセロリ)を入れる。

2)Aとココナッツミルクの分量の3/4程を鍋に入れ、スープに溶かします。

3)スープが沸騰したら、しめじ、トマトを入れる。

3)スープが沸騰したら、しめじ、トマトを入れる。

4)再び沸騰してきたらエビを入れて、エビに火が通ったらすぐに火を止めて残りのココナッツミルクを加え混ぜ合わせます。

4)再び沸騰してきたらエビを入れて、エビに火が通ったらすぐに火を止めて残りのココナッツミルクを加え混ぜ合わせます。

5)最後にレモン果汁、適当な大きさに刻んだパクチーファランとパクチーを加え器に盛りつけます。

はい、できあがり

ね、簡単でしょ^^

 

◆◆◆バックナンバーはページ下部「最新記事」の箇所にリンクあります^^◆◆◆

浦和でタイ料理を食べたくなったら「ウアムファン」にお越しください☆

筆者紹介

タイキッチン ウアムファン店長

内呂菜穂子(うちろなほこ)

父親の遺した言葉を実現すべく、2013年10月に、タイ人料理人の夫と共に北浦和にタイ料理店「ウアムファン」を開業。
前職日本語教師。

ちょっぴりお酒好き♪


Instagramで、タイ料理の紹介&ちょこっと趣味の飲み歩き記録を展開中。


タイ料理やタイに関する質問、お受けいたします☆

 

★★★季刊『自宅でタイ料理 in 浦和』へのご意見・ご感想、内呂店長へのご質問等はこちらからどうぞ♪ ★★★

PICK UP 浦和のお店 ~グルメ~

  • 喫茶パティクロ

    喫茶パティクロ

    さいたま市浦和区常盤9-20-10 伸弘ビル2階

    [ 喫茶店 ]
    昔ながらの喫茶店! パーソナルな場と時間を満喫ください☆

  • うなぎ ときわ

    うなぎ ときわ

    さいたま市浦和区北浦和3-9-3

    [ うなぎ専門店(お食事/ご会食/お持ち帰り) ]
    北浦和駅より徒歩2分! 地域密着型の「鰻」専門店!

  • しちりん炙ABU 北浦和西口店

    しちりん炙ABU 北浦和西口店

    さいたま市浦和区常盤9-17-10

    [ 七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ ]
    しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆