地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

自宅でタイ料理! in 浦和

〔第6回 2020年夏号〕 ポーピア ソッ (生春巻き)

ヘルシーでアレンジのしやすい定番メニュー! ポイントは巻き方!

ポーピア ソッ

(生春巻き)

 

 

タイの合掌

「早く平穏な毎日に戻りますように」と祈らずにはいられない昨今ですが、この祈る時にする「合掌」、タイでは挨拶の時にする動作でもあります。」

私がタイに行き始めた頃、道を歩いていると時々見ず知らずの人に合掌され、「え!知り合い!?いや、まさか!!」と、びっくりしたものです。あるとき、一緒に歩いていたタイ人に、「今の人はなぜ合掌したんだろう?」と訊くと、日本人にとっては意外な事実が明らかに!

なんと、タイの人は、『寺院が見えたときや祠の前を通るとき』は、そちらに向かって合掌をする習慣があるというのです。

 

ご存知のとおり、タイにはたくさんの寺院があります。

そして、道を歩いていると立派なものから小ぢんまりしたものまで土地の神様を祀った祠がいくつもあります。

それらを目にした時、タイ人は合掌をするのですね。

タクシーの運転手さんが、運転中に一瞬ハンドルから手を離して、寺院に向かって合掌するということも珍しくありません。

 

そして、いつの間にか、すっかり私もこの習慣が身につき、日本にいてもお寺や神社を目にした時は合掌をするようになっておりました。

ジョギング中に通る、田んぼ沿いの道に立ち並ぶ小さい赤い鳥居にも、一つ一つに手を合わせながら走る毎日。

 

しかーし!

ある日、ネットのニュースでその「小さい赤い鳥居」が、『不法投棄防止目的』のものだと知って愕然!

ご利益あるかと思っていたのに!!

 

 

[タイの街角から]

[タイの街角から]

ドナルドも合掌しています

さて、今回はヘルシーで簡単で、材料やタレを変えればいくらでもお好みにアレンジできるレシピのご紹介!

 

「生春巻き」です。

当店では、ランチセットのサラダにも登場する「生春巻き」。

簡単そうでだけど「巻き方がよくわからないんです」というお声もよく聞くので、レシピを大公開!!

ぜひトライしてみてください。

 

 

レシピ ~ポーピア ソッ (生春巻き)~

 

●材料(2本分)

 

 

材料
大きめのえび

2尾

 

大きめのレタスの葉 2枚
細かめのキャベツの千切り

20g

人参 10g
きゅうり 1/2本
茹でたそうめん 15g

春巻きの皮(ライスペーパー)

2枚

 

 

[下準備]

・人参、きゅうりは、長さ10センチ、幅2、3ミリほどの千切りにしておく。

・エビは沸騰したお湯で1分茹でて、冷水につけておく。

・ライスペーパー全体が浸る大きさのフライパンなどに、 40~50度のぬるま湯を作っておく。

・ライスペーパーが敷ける大きさのまな板を準備しておく。

下準備

[作り方]

1)エビの背から包丁を入れ、身が二つになるよう半分に切る。

2)お湯の中に、形が崩れないようライスペーパーをそっと入れ、まな板に敷く。

3)ライスペーパーの下側に切った二つに切ったエビの身を、横に並べてのせ、エビの上にレタスを一枚のせます。

4)レタスの上に細長く、キャベツの千切り、きゅうり、人参、そうめんをのせる。

5)具材を包むように下側からライスペーパーをひと巻きしたところで、今度はライスペーパーの左右を中に折り込んでから、最後まで巻き上げる。

6)お好みの大きさにカットしてお皿に盛り付け出来上がり。

 

スイートチリソースなどでお召し上がりください。

 

[ワンポイント]巻いてから、ラップでぎゅっと巻いて固定し、少しだけ冷蔵庫で冷やすと、カットするときも形が崩れにくくなります。

 

エビではなく茹で鶏ささみや卵焼きの細切り、きゅうりではなく茹でアスパラガス、

またソースも、スイートチリソースに限らず、その他のドレッシングなど、

アイデア次第でいくらでもお好みの生春巻きが作れます!

 

1)エビの背から包丁を入れ、身が二つになるよう半分に切る。

2)お湯の中に、形が崩れないようライスペーパーをそっと入れ、まな板に敷く。

 

3)ライスペーパーの下側に切った二つに切ったエビの身を、横に並べてのせ、エビの上にレタスを一枚のせます。

3)ライスペーパーの下側に切った二つに切ったエビの身を、横に並べてのせ、エビの上にレタスを一枚のせます。

4)レタスの上に細長く、キャベツの千切り、きゅうり、人参、そうめんをのせる。

4)レタスの上に細長く、キャベツの千切り、きゅうり、人参、そうめんをのせる。

5)具材を包むように下側からライスペーパーをひと巻きしたところで、今度はライスペーパーの左右を中に折り込んでから、最後まで巻き上げる。

5)具材を包むように下側からライスペーパーをひと巻きしたところで、今度はライスペーパーの左右を中に折り込んでから、最後まで巻き上げる。

5)具材を包むように下側からライスペーパーをひと巻きしたところで、今度はライスペーパーの左右を中に折り込んでから、最後まで巻き上げる。

[ワンポイント]巻いてから、ラップでぎゅっと巻いて固定し、少しだけ冷蔵庫で冷やすと、カットするときも形が崩れにくくなります。

お好みの大きさにカットしてお皿に盛り付け出来上がり。

ね、簡単でしょ!

 

◆◆◆バックナンバーはページ下部「最新記事」の箇所にリンクあります^^◆◆◆

浦和でタイ料理を食べたくなったら「ウアムファン」にお越しください☆

筆者紹介

タイキッチン ウアムファン店長

内呂菜穂子(うちろなほこ)

父親の遺した言葉を実現すべく、2013年10月に、タイ人料理人の夫と共に北浦和にタイ料理店「ウアムファン」を開業。
前職日本語教師。

ちょっぴりお酒好き♪


Instagramで、タイ料理の紹介&ちょこっと趣味の飲み歩き記録を展開中。


タイ料理やタイに関する質問、お受けいたします☆

 

★★★季刊『自宅でタイ料理 in 浦和』へのご意見・ご感想、内呂店長へのご質問等はこちらからどうぞ♪ ★★★

PICK UP 浦和のお店 ~グルメ~

  • うなぎ ときわ

    うなぎ ときわ

    さいたま市浦和区北浦和3-9-3

    [ うなぎ専門店(お食事/ご会食/お持ち帰り) ]
    北浦和駅より徒歩2分! 地域密着型の「鰻」専門店!

  • しちりん炙ABU 北浦和西口店

    しちりん炙ABU 北浦和西口店

    さいたま市浦和区常盤9-17-10

    [ 七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ ]
    しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆

  • 喫茶パティクロ

    喫茶パティクロ

    さいたま市浦和区常盤9-20-10 伸弘ビル2階

    [ 喫茶店 ]
    昔ながらの喫茶店! パーソナルな場と時間を満喫ください☆