地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

【体験記】 浦和エリアのイベント行ってきたよ♪

銭湯 x クラシック x ワイン☆「かしまゆ♪コンサート ver.11」に行ってきました♪

今回のテーマは「月」です☆ 


イベント概要

 

 

イベント: 「かしまゆ♪コンサート ver.11」 ~宵月夜~

開催日時: 令和元年9月14日(土) 17:30~19:30

取材日 : 令和元年9月14日(土)

開催場所: 鹿島湯(南区別所)

 

※詳細は、「かしまゆ♪コンサート」のFacebookページをご覧ください。

 

『かしまゆ♪コンサート』とは・・・

 

「かしまゆ♪コンサート」とは・・・

 創業63年目を迎える浦和の老舗銭湯「鹿島湯」さんで、2018年から不定期に開催されているコンサートです。

 2017年に「鹿島湯」で行われた銭湯絵師の方のペンキ絵ライブイベントを見学にきたソプラノ歌手・福島聡子さんが、脱衣場の天井の高さや音響のよさに惚れ、また歌う場所を探していたこともあり「鹿島湯」三代目坂下三浩さんに相談し、実現に至ったそう。

 11回目の開催の今回のテーマは「月」。そして、モーツァルト。。。。

 前回にひきつづき、会場内で北浦和の人気パン屋「エトアール」さんのパン販売です!

(天体つながり!「エトアール」はフランス語で「星」です♪

 


 

会場の鹿島湯さんに入ってみると、今回はステージ側に「女湯」バージョンの暖簾もかかっていました。

会場は鹿島湯の更衣室。

中央の仕切りを取り払い、「男湯」更衣室側を演奏ステージとしていたためか前2回のコンサートでは「男湯」暖簾しかかかっていませんでしたが、今回は「女湯」暖簾も完備!


オープニング~第1部

第11回のテーマは「月」

珠玉の名曲が揃った「かしまゆ♪コンサート」のレポート、スタートです♪

【第1部】

・オーソレミーオ      E.ディ・カプア

・虹のかなたに       ハロルド・アレン

 

・月に寄せて        F.シューベルト

・銀色に染める優雅な月よ  V.ベッリーニ

 

オペラ「ルサカル」より   

・月に寄せる歌       A.L.ドボルザーク

 

・宵待草          多 忠亮

・荒城の月         瀧 廉太郎

・曼珠沙華(ひがんばな)  山田 耕作

 

今回も絶妙のコンビネーションの福島さん(右)と久保田さん(左)

そして、いよいよ開幕♪

 

第1部 動画

曼珠沙華(6分30秒)

 

「曼殊沙華」は彼岸花のことですね。

福島さんがMCで語っているように、彼岸花には地方によって色々な呼び方があるようです。


第2部

【第2部】

・練習曲 作品35-17 ニ長調「夢」   F.ソル

・練習曲 作品35-22 ロ短調「月光」  F.ソル

・前奏曲 4番ホ短調           H.ヴィラ=ロボス

・ロマンス 映画「禁じられた遊び」より 作者不詳

・前奏曲1番ホ短調            H.ヴィラ=ロボス作曲

 




 

第2部 久保田耕生さんギターソロ動画 2本

 

「禁じられた遊び」(2分20秒)

ギターソロ通し (14分30秒)

 

作品35-17 ニ長調「夢」

作品35-22 ロ短調「月光」(1:21~)

前奏曲 4番ホ短調(4:03~)

禁じられた遊び(7:20~)

前奏曲1番ホ短調(9:40~)

 

第2部は今回も大人の!?時間。。

久保田耕生さんのギターソロタイムです♪

 

今回も贅沢に約15分の通し動画おつけします!!

 

映画としても、映画音楽としても有名な「禁じられた遊び」

上映当時ライブで観られた方は少ないかもしれませんが、若かりし頃ビデオを借りて観た方にとっては懐かしい1曲だったのでは!?

 

現在、某通販サイトプライム版会員の方は「プ〇イムビデオ」で字幕版を観ることできますよ~

 

※久保田耕生さんのTwitterアカウントはこちら!

@pelyanu_cose


第3部~フィナーレ

 

【第3部】

・Fly me to the moon         B.ハワード

・月がとっても青いから         陸奥 明

・月の砂漠               佐々木 すぐる

・ピンクのモーツァルト         細野 晴臣

 

・ルイーゼが不実な恋人の手紙を破いた時 W.A.モーツァルト

 

「フィガロの結婚」より

・恋とはどんなものかしら        W.A.モーツァルト

 

「ドン・ジョバンニ」より

・恋人よ、さあこの薬で         W.A.モーツァルト

 

【おまけ】

・「魔笛」より 夜の女王のアリア?   W.A.モーツァルト

 

---

第3部、1曲目から福島さんやってくれました(^^♪

「月」をテーマにしたこの曲です。

 

「Fly me to the moon」

 

前回コンサートでは「エターナルウィンド」を披露して下さった福島さん。

ガンダム(ファースト)世代にはたまらない1曲でした。

今回は「エヴァ」です (^^♪

ガンダム世代の方も、ガンダム以降の世代の方でもファンの多いアニメ。。

 

記事の編集をしながら、福島さんの歌うこの動画を聴いているうちに

「よし、一からファースト(ガンダム)とエヴァ観なおそう」という誘惑抑えるのが大変でした・・・

 

「逃げちゃだめだ 逃げちゃだめだ 逃げちゃだめだ 逃げちゃだめだ・・・」

 

ふぅ~

 

と、なんとか気を持ち直し編集作業を続行。

ちなみに「Fly me to the moon」のもともとのタイトルは歌詞にもでてくる「In other words」だったそう。

大変歴史のある曲ですが、そのあたりの解説は動画内の福島さんのMCご参照くださいね!

 



フィナーレ!

…ですが、このあと「おまけ」ありです♪


パントマイムっぽい動き!

なんの動きかは、「夜の女王のアリア?」動画をご覧くださいね☆

 

第3部 動画

「Fly me to the moon」(3分49秒)

ジャズの名ナンバーをしっとりと歌い上げてくれています。

前半のMC部分も必聴です!


おまけ「魔笛」より「夜の女王のアリア」・・・じゃないけど「夜の女王のアリア」動画

「夜の女王のアリア」???(3分)

歌詞つきです♪

是非、歌ってみてくださいね!

 

ベートーヴェンの「交響曲第5番(運命)」を聞くと「朝ごはん、昼ごはん♪」にしか聞こえなくなった方多いはず。

はい、上海太郎さんのクラシック替え歌です^^

 

目を瞑って聞いていると、普通にドイツ語の歌に聞こえるからさすがです☆

福島さんのように芸術的に歌うのは難しいかもしれませんが、

これから年末にかけての忘年会のシーズンでこの曲をマスターして披露してみてはいかがでしょうか!?

 

「夜の女王のアリア」といえば、かなり高音の歌としても有名。

10年ほど前、初音ミクや巡音ルカといった初期VOCALOIDキャラクターさんたちにドイツ語版の原曲や上海太郎さんバージョンの替え歌を歌わせて、ネット上にアップされていた際も(一部で)話題になりました!

とにかくキーが高いので、初音さん、巡音さんかなり苦労!?されていたようです。

 

興味ある方は「ニコニコ動画」や「You Tube」で「ボカロ 魔笛」などで検索してみてくださいね!

 

 

「エトアール」さん

 

今回も北浦和の人気パン屋「エトアール」さんのパン販売ありました!

しかも、「かしまゆ♪コンサート」価格です!

 

途中で店長の西岡さんも来場してくださり、挨拶もしてくれました!

「エトアール」 店長・西岡さん

 

動画の中で、

「現在、新都心コクーンでやっている『パンタスティック』というパンのイベントに参加中」と仰っていますが、こちらのイベントにも行ってきました!

「エトアール」さんの出店日は日曜日ですので、9月29日に皆様是非行ってみてください♪

 

また、動画の中で西岡店長が「エトアール」さんの歴史についても触れておりますが・・・

はい^^ 以前、「まいぷれ浦和」でもインタビューさせて頂いたのでその記事のリンクも “こっそり” 貼っておきますね!

よかったらご覧ください!

 

パンの祭典『パンタスティック』

日本中のパン屋さんが集合です!

一番手前が「エトアール」さんの棚。奥までずらりと棚がならんでいます!

「エトアール」さんのコーナー

私は「プレッツェルクロワッサン」「フルーツショコラパン」「竹炭入りプレッツェル」買いました^^

 

 

こうして、「音楽」を通じてのコラボレーションから地域のお店にまで繋がりが広がっていくのは「かしまゆ♪コンサート」ならでは!

 

そもそも銭湯とのコラボっていうのが凄いですよね!

 


集合写真

準備中です…

撮影前の皆様の素の表情がたまらなく魅力的だったのでこちらを掲載させていただきました^^

イベントの感想

人間の心や脳ってとても不思議です。

自分に馴染みのある歌や曲を聴くと、その曲を聴いていた時代を鮮明に思い出し、

当時の情景や匂い、友人との会話なんかまでまざまざと蘇ってくることさえあります。

 

「かしまゆ♪コンサート」には毎回約40名のお客様が観覧に訪れますが、40名様分の懐かしい思い出なども「鹿島湯」の中で渦巻いているんでしょうね☆

 

そして、「かしまゆ♪コンサート」に来て地域の皆様と触れ合うことで「また明日からがんばるぞ!」という気持ちにもさせてくれるのも魅力の一つ♪

まだ行かれたことのない方には、1度でよいので是非観に、聴きに行っていただければなぁ、、と思います。

 

と、いうわけで 早くも第12回(12月1日(日))が楽しみです。

※次回は日曜日、お時間はランチタイム、とのこと

 

次回告知、リマインド等は「まいぷれ浦和」Facebookページなどからも発信させていただきますね!

 


演者、会場のご紹介


ソプラノ・福島聡子(ふくしまさとこ)さん


 大阪音楽大学声楽科卒業。関西二期会にてオペラ研修。大阪大谷学園にて教鞭をとり、コーラス部を指導。結婚後、天文学者の夫と共に渡米、演奏活動を展開。

 これまで声楽を草野道広、岸下泰子、A.ブージンスキーの各氏に、また演奏法をL.シュタイバーズ氏に師事。


クラシックギター・久保田耕生(くぼたこうせい)さん


 ニューヨーク、マネス音大卒業。ルネッサンス、バロック、古典からラテン、現代音楽と幅広いレパートリーを持つ。

 アメリカで室内楽やソロ活動後、2015年に帰国。

 クラシックのほかにJ-POPバンド「ペャヌケビシュ」のギタリストとしてライブハウスで活動。

 

※久保田耕生さんのTwitterアカウントはこちら!

@pelyanu_cose

 

鹿島湯

 

 創業63年。現在の当主は三代目の坂下三浩氏。

 Jリーグに絡んだ自虐コピー、「ホームなのにアウェイ」「名前のせいで経営難」「肩身は狭いですが、湯船は広いです」などがTV、全国紙などのマスコミやSNS等で話題となりファンが急増。

 それまで、さいたま市内の11軒の銭湯中の売り上げワースト3の常連だったのが、今ではトップ3にはいることもある銭湯に。

 イベント会場や撮影場としての貸し出しなども行っている。

 

PICK UP 浦和のお店 ~学ぶ・スクール~

  • NEX-US FITNESS 浦和東口本店

    NEX-US FITNESS 浦和東口本店

    さいたま市浦和区東仲町11-1 ステラ浦和(旧石毛ビル)3階

    [ パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム) ]
    生活習慣そのものを変えたい方、『ネクサス』へお越しください♪

  • NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

    NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

    さいたま市浦和区仲町2-6-1 星野ビル202号室

    [ パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム) ]
    成果が期待できるから継続できる、浦和のパーソナルジムです☆

  • カナーレゴルフスタジオ

    カナーレゴルフスタジオ

    さいたま市浦和区高砂1-13-12 ミリースクエア3階

    [ インドアゴルフレッスン ]
    浦和でゴルフするなら当店へ! お気軽に「無料体験」からどうぞ☆

  • かまち保育室

    かまち保育室

    さいたま市浦和区神明2-23-4

    [ 保育室 ]
    お稽古ごとよりも必要なこと、蒲池保育室で愛情をもって教えます!

人気のキーワード