地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

浦和の整体師ひのっち エンゲル係数爆上げ食べある記

第2食 トラットリア ティンブロ ☆大宮区☆ 

この記事は、「サンパーク整体浦和店」の提供でお届けいたします。


大宮区上小町の超絶美味しいイタリアン!この店が近所にオープンした奇跡を神に感謝する毎日です!!

 

さてさて、浦和の整体師ひのっちがお届けする「食べある記」。

 

 

第2食の舞台は大宮区の上小町です。

 

 

大宮駅西口から徒歩15分、バスだと大宮駅西口から4分ほどで『上小町』下車、バス停の目の前に店はあります。

 

 

隣の店舗である『ダナパニ』から強烈なカレー臭が襲ってきますが、それに負けずにティンブロのドアを開けてください。

 

 

 

ちなみに『ダナパニ』も美味しいので別の機会にどうぞw

 

 

 

 

 

 

…あぁもう、ひのっち、ティンブロの前に立つだけでヨダレが溢れてきてます。

 

 

 

美味しい物が食べられる条件反射、バブロフの犬状態でございますYOoooo~~

 

 

 

この看板を目指してカモン!


ティンブロはどんな店??



■オーナーは神木久尋さん、シェフの早希さん夫妻が営んでいるイタリアン店。


■神木さん夫妻の経歴は実に華やか。久尋さんは「リストランテ・サバティーニ青山」で修業後、「ダノイ 高輪」など都内のイタリアンで料理長を経験。一方の早希さんはフレンチ出身で、都内の「MONNA LISA(モナリザ)」やフランスの「Le Taillevent(タイユヴァン)」など星付きレストランで腕を磨き、広尾「ア・ニュ」でシェフ ド パティシエールまで務めた腕前の持ち主。二人が地元の埼玉で『ティンブロ』を開いたのは2017年のこと。


■二人ともシェフだった経験を生かし、料理を考えるのも作るのも二人で協力。盛り付けを相談し合い、一皿一皿を丁寧に仕上げていく。ちなみにシェフ・ド・パティシエールを務めた早希さんのデザートも隠れた人気メニュー。


■二人とも高級レストランと言われるお店で経験を積んできたが、お店はカジュアルに、肩ひじ張らずに料理を楽しめる場所にしたかった。でも、料理は手を抜かず、本格的なものを提供。あえて駅から離れた静かな場所で開いたのも、拘りを出したり落ち着いてお客様に食事を楽しんで頂く為で、自分の居場所として使ってほしいから。





…ね?ヤバいでしょ?




もうこれ読んでるだけで行きたくなってきたでしょ??




この夫婦が作る料理なんて美味いに決まってるじゃないですか~~( *´艸`)



左がオーナーの久尋さん、右がシェフの早希さん。

爽やかイケメン夫婦ですね~♪

料理を作ってるときは真剣そのもの。


清潔でオシャレな店内



店内の雰囲気はかしこまってなくて非常に居心地が良いんです。




小さなお子さんと一緒でも全然OKなアットホームな雰囲気♪




それでいて所々にセンスの良さを感じさせるインテリア。





ひのっちの店は整体院だけど商売する者として見習いたいものですな~(´_ゝ`)



4人席のテーブルが3卓あります.


カウンターは5席.


ライトアップされた豚さんに注目♪


そしてオーダー&実食!!



今回はオススメのコース料理(5000円 税込)でお願いしました。




オススメなので何が出てくるかさっぱりわかりません!




でも、100%信頼してるので不安は一切なく楽しみでしかない!!




少しでもお腹を減らすために毎回家から歩いてくるんですYO~(※徒歩10分圏内ww)



いつもこんな姿勢で待ってます。

ええ整体師ですから!

この満面のどや顔!

てか室内での仕事なのに日焼けしすぎだろ、お前w

Tシャツはもちろんサウナイキタイのウィスキングおじさん(誰w)


【一品目】 アミューズ(お通し)

トウモロコシと白トリュフオイルのエスプーマ

エスプーマとは空気を発砲させてムースなどに仕上げる技法、トウモロコシのスープのムースに仕立て。


これ、毎回お通しで出てくるんですけど。



とんでもなく美味いんです。



4年前に初めて店に来た時、最初にこれを食べて確信しました。





『この店、只者じゃねぇぇぇ!!!』





…恥ずかしながらエスプーマを食べたのが初めてだったんですけどね(・´з`・)♪




【二品目】 冷前菜盛り合わせ

 ・対馬産 天然イノシシロース肉の低温調理、リヨネーズソース

 ・紅海老のカルパッチョ、サルモリッリオソース

 ・ホワイトアスパラガスのマリネ、パルマ産プロシュート添え



(ホワイトアスパラガスのマリネ)

淡白で甘いホワイトアスパラガスに、塩味とコクを与える為、生ハムと合わせた料理。


(紅海老のカルパッチョ)

甘エビを大きくした様なとても甘みのあるエビのカルパッチョをレモンベースのサルモリッリオソースで。


(天然イノシシロース肉の低温調理)

猪の旨味そのままで召し上がるローストに近い料理にリヨネーズソースと言う酸味のあるソースで食べやすく仕上げてある。





ただ『美味しい』だけで終わらすのはもったいないので料理の詳細もお届けしてます( ^ω^ )





ちなみに、ひのっちのボキャブラリーを駆使して料理の説明をすると、、、





海老あま~い!メチャ美味い!!




アスパラと生ハムがめっちゃ合う!ヤバ~い!!




イノシシ肉の味が濃厚!メガ美味~い!!






、、、う~ん、悲しいほど稚拙。






ちなみに一緒に行った連れはイノシシ肉に感動して『メチャ美味い焼肉屋の味がする!!』という稚拙な名言を生み出しましたwww



料理に集中しすぎて眼がいってます!眼食する男ひのっち!


【三品目】 温前菜

鮪頬肉とフォアグラのソテー、ロッシーニ仕立て 

鮪頬肉にフォアグラを合わせる事で、魚介では補えない動物性のコクをフォアグラがうまくカバーしてマッチさせた料理。


フォアグラって食べると幸せな気持ちになりませんか??



脳内で幸せホルモンがブワァァ~っと広がっていくような感覚。




生命において大事な箇所を戴いてるからなのかな~




フォアグラだけでもメチャ美味いのに鮪のほほ肉と一緒になんて贅沢すぎるでしょ!!





そして美味すぎるYO!!




【四品目】 パスタ

三重県産 鹿ノ子伊勢海老とフルーツトマとのクリームソース タリアテッレ(平打ち麺)

鹿ノ子伊勢海老は伊勢海老と言っても異なる種、クリームソースにフレッシュトマトを加える事で重いイメージのクリームがコクを残しつつもさっぱりと仕上がっているパスタ料理。


あ~これね。




このパスタね。





まぁ感想を言うとね。






めっちゃ好みの味だったのよ!!!!






中毒性のある『永遠に食べれる系』の味。





最初だけツンデレ気取ってみましたが無理でしたww





美味すぎて顔がニヤけてしまう濃厚パスタ(・´з`・)




【五品目】 リゾット

イタリア産 フレッシュポルチーニ茸のリゾット1年熟成カルローリ米使用

香りのいいイタリアを代表するポルチーニ茸を惜しみなくリゾットで炊き込んだ料理。


正直に言うとお粥とかリゾットはあんまり好きじゃないんですね~




ご飯をぐちゃぐちゃにした感じが苦手というか、、、




白米はね~炊き立てをそのまま食べるのが1番だよ君ぃぃ!!





…なんて固定概念が簡単に覆されました。





このリゾット美味ぇぇぇ!!!!





ボルチーニ茸が最高に合う!!おかわりプリーズ!!!





※ちなみに他店になりますが浦和の割烹『縮』で出している生ウニのリゾットも相当ヤバいです。ティンブロのリゾットと双璧!!



もう何だこれ、めっちゃ美味いじゃん!

ボルチーニ茸ってなにかヤバい成分入ってるのかな?…て疑うほどスプーンが止まらないw

【六品目】 メイン料理

フランス産 鴨フィレ肉のロースト、10年熟成バルサミコソース

癖がない肉厚のフランス産の鴨肉。


ティンブロのコースではよくお見かけする鴨肉のロースト。



ひのっちはこの店でジビエの美味しさを知りました。



ティンブロで食べるまでは、どうしてもジビエには獣臭いイメージしかなかったんですよね~




間違いなく過去に食べたジビエが影響しているのですが、、、(;^ω^)





ティンブロで食べる鴨肉は美味しいだけでなく、非常に滋味を感じるというか、貴重な命を戴いている感覚になるというか、、、。





身体にパワーがみなぎってくるのです!!!





牛肉や豚肉ではこういう感覚にほとんどならないんですよね~不思議と。




あ、昔と比べて業者の下処理(血抜きなど)が上手くなったとも言ってました( ^ω^ )





相変わらず美味そうな鴨肉だな~

食べるのもったいない、、、

、、んっ!期待以上に美味い!

ずっと口に入れていたい衝動!

すいませ~ん、白米と鴨肉のおかわりお願いします!

※はい、両方無理ですww

【七品目】 ドルチェ フランス産栗のプリン

フランス産の栗のペーストと、マダガスカル産のバニ


そう、これこれ!



この栗ペーストのプリンがヤバいんですYO~!!



初めて食べたときに脳に衝撃が走りました。





一口目で口の中が『栗』になるです~( *´艸`)♪♪





凄く甘いんだけど体に良さそうな甘さというか、品のある甘さ。



間違いなく大人から子供まで幅広く支持されるプリンだと確信してます~(^O^)/



以上でコースは終了。


この紅茶を飲み干すと帰らなくてはならないんだなぁ、、、


至福と悲しみに苛まれて情緒不安定な表情になっているひのっち。。。


『トラットリア ティンブロ』 まとめ


とにかうもう、1度行ってみてほしいのです。



本当にもう、間違いなく美味しいから。



夫婦でシェフというスタイルも珍しいけど、それが料理のクオリティを高める要因になっているのだとひのっちは思います。



夫婦で料理の研究ができるなんて素晴らしい(´艸`*)




そんな二人にはこんな言葉がお似合いだと思います。





『仲良きことは美しい料理を作れることかな』 





、、、たしか武者小路実篤も言ってたような言わなかったような。




そもそも文章が間違ってるようなwww





最後に一言 

『このクオリティで5000円とかマジありえん!!』   by ひのっち 



オーナーの神木久尋さんと。余談ですが神木さんは名門ジムの元アマチュアボクシング選手。いつか一緒に格闘技ジムをやりたいですね~大宮で( *´艸`)

★☆ティンブロから読者プレゼント☆★

 



来店時に『まいぷれ浦和の記事を見た!』と言ってもらえたら、、、



『9/1~9/30までの期間、指定ドリンクメニューから1杯サービス!



プレゼントしちゃいます~(・´з`・)♪♪




店舗情報

 

 

店舗名

trattoria timbro(トラットリア ティンブロ)

所在地〒330-0855 埼玉県さいたま市大宮区上小町603−1 新横溝ビル 1F
電話番号 048-783-5387


営業時間

 

【ランチ】※ランチ営業日(水・木・金・土)
水~土:11:30-14:30(L.O14:00)

 

【ディナー】※ディナー営業日(火曜~日曜日)
火~日・祝:18:00-22:00(L.O21:00)

 

※ディナー営業日(火曜~日曜日)
(定休日:月曜・隔週火曜)※祝日の場合翌日定休

日曜営業

定休日月曜日・隔週火曜日 ※祝日の場合は翌日になります。
備考

近隣にコインパーキングあり ※当店で一時間分を負担させて頂きます(ディナーに限り)その際に駐車証明書または、領収書をお持ち下さい。

 

サンパーク整体 浦和店

整体/リフレクソロジー

猫背を正して毎日の暮らしを“楽”に“楽しく”してみませんか?

さいたま市浦和区東仲町12-9 パーレンス東仲町303

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 浦和のお店 ~グルメ~

  • うなぎ ときわ

    うなぎ ときわ

    さいたま市浦和区北浦和3-9-3

    [ うなぎ専門店(お食事/ご会食/お持ち帰り) ]
    北浦和駅より徒歩2分! 地域密着型の「鰻」専門店!

  • BAR 一滴水

    BAR 一滴水

    さいたま市浦和区北浦和1-1-7 aビル2階

    [ オーセンティックバー ]
    非日常を五感で感じられる「和空間での体験」を北浦和のBARで

  • 喫茶パティクロ

    喫茶パティクロ

    さいたま市浦和区常盤9-20-10 伸弘ビル2階

    [ 喫茶店 ]
    昔ながらの喫茶店! パーソナルな場と時間を満喫ください☆

  • しちりん炙ABU 北浦和西口店

    しちりん炙ABU 北浦和西口店

    さいたま市浦和区常盤9-17-10

    [ 七輪居酒屋・炭火炙り焼き(肉類・海鮮・野菜)・インドアBBQ ]
    しちりん囲んで“ワイワイガヤガヤ” とにかく楽しんで下さい☆