地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、さいたま市浦和区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

さいたま市浦和区の地域情報サイト「まいぷれ」さいたま市浦和区

【特集】浦和区(北浦和、浦和、与野駅周辺)のおすすめランチ特集!

『洋食屋』で家庭的な洋食ランチを♪ 【JR浦和駅西口】【裏門通り】

JR浦和駅西口裏門通り、味にこだわるアットホームな洋食屋さんでグリル料理を堪能!



可愛い「かばのコックさん」の看板が目印♪

「カバのコックさん」がお出迎え♪

 

浦和駅西口。

仲町通りの先の裏門通りを県庁方面に歩くこと約10分。

 

通りの左側に可愛い「カバのコックさん」のイラストの描かれた「洋食屋」さんを発見。

 

かねてより、「洋食屋」さんのうわさは聞いていたので、編集部員2人で突撃入店してみました!

 

13:30頃に入店したため、ちょうど退店するお客様も多く、運よく店奥の座敷があいたということでそこに通して貰いました。

 

入口の扉を開けると、左手に厨房とカウンター席。

カウンター脇の通路をとおった先に、4人掛けのテーブル5つと、2人掛けのテーブルが一つ。

 

その奥に、靴を脱いで上がる形で6畳の畳の座敷があり、4人掛けの席が2か所あります。

 


〔ポークロースのグリル 粒マスタード添え〕 ¥950

ポークロースのグリル 粒マスタード添え

 

初めてのお店ということもあり、メニューをじっくり眺める私。

 

その間に、きびきびした動きの店員さんがボトルに入った水とグラスを持ってきてくれます。

入店当日はとても蒸し暑かったので、きれいな瓶のボトルに入った水がとても涼しげで心まで洗われる感じ。

まさに心憎いサービス。

 

『洋食屋』の名にたがわぬ、これぞ洋食!といったランチメニューの数々。

その日は、一番人気という『ハンバーグ』はすでに完売ということで、

私は、『ポークロースのグリル 粒マスタード添え』を注文。

 

脂ののったロースに、脇に添えられた粒マスタードが映え見た目もGood!です。

ナイフで肉を切り、粒マスタードをのせて一口・・・

じゅわ~っ、と肉のうま味とアクセントの効いた粒マスタードの香りが口中に広がります。

 

二口目を食べる前に、レモンを肉の上に絞ります。。

今度は、酸味の利いたレモン汁が肉汁とマスタードとうまくマッチしこれまた感動。。

フォークとナイフがとまらなくなります。

 

運ばれてきたときには、「ちょっと大きいかな?」と思ったロース肉もあっという間に完食。

至福のひと時でした。

 

〔鶏モモとベーコンのグリル〕 ¥850

鶏モモとベーコンのグリル

 

こちらは、同僚が頼んだ『鶏モモとベーコンのグリル』。

 

ソテーされた厚めのベーコン肉の上に、グリルされた鶏のモモ肉が乗っかっています。

 

こちらには、通常のマスタードが添えてありました。

 

見た目のボリューム感は、『ポークロース』よりもあるように見えます。

 

 

サービスの『アイスコーヒー』

ワンドリンクサービス

 

『洋食屋』さんでは、ランチを頼むとソフトドリンクのサービスがあります。

 

私は、アイスコーヒーを注文。

 

 

 

何度でも通いたくなる洋食の名店!

 

一軒家を改築した様な造りの店内に、家庭的なこれぞ『洋食』といったメニューと味。

今度来るときは、「ただいま!」といって来たくなるようなお店でした。

 

カウンター席もあり、「お一人様」も入りやすいお店です。

 

【ランチメニュー】金額は税込みです。

網焼きビーフハンバーグ 850円
鶏モモとベーコングリル 850円
ポークロースの網焼き 粒マスタード添え 950円
タンドリーチキン 1000円
カリカリ衣のポークロースのカツレツ 1000円
カニコロッケ 海老フライ チキンカツ盛り合せ 1000円
ミックスグリル(牛 鶏 豚) 1100円

 

【お店情報】

所在地 さいたま市浦和区仲町2-16-17
電話番号 048-834-4498
営業時間

11:15~14:00 ランチ

17:00~22:00 ディナー

定休日 月曜日

 

 

この記事に関するキーワード

人気のキーワード