地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、さいたま市浦和区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

さいたま市浦和区の地域情報サイト「まいぷれ」さいたま市浦和区

【特集】浦和区(北浦和、浦和、与野駅周辺)のおすすめランチ特集!

『Dusit(デュシット)』で本格的なタイ料理ランチを♪ 【JR浦和駅西口】【高砂】

JR浦和駅西口、タイ王国公認店でパッタイ(タイ風焼きそば)を食べて暑気払い!



♪大きな三角形の看板が目印

暑気払いにタイ料理♪

 

2018年8月某日。

連日の酷暑・・・

暑い時には、暑い国の料理。。

というわけで、タイ料理のお店『Dusit(デュシット)』さんへ向かいます。

 

西口を出て徒歩3分。

「豊丸」さん手前の小路をはいって奥に進みすぐです。

 

 

パッタイ (サラダ・スープ・ドリンク・デザート付き) ¥980

 

当日は日曜ということもあり、並ぶこともなくすんなりとカウンターに通されました。

ランチタイムメニューを貰い、じっくり選びます。

早くも、人気商品の『カオナームートゥン』『カオマンガイ』の2品はすでに完売済み(汗

 

しかし、今日は最初から狙っていた料理があります!

暑い時には、麺類!

迷わずに『パッタイ(タイ風焼きそば)』を注文。。

 

『Dusit』さんでは、ランチセットにサラダ・スープにデザート、ワンドリンクがついてとてもお得!

先ずは前菜のサラダとスープ。

スープには春雨が入っており、あっさりして飲みやすく美味しい。

 

そして、『パッタイ』登場♪

モヤシ、炒り卵、車海老、サクラエビ、、それに厚揚げ豆腐か油揚げっぽいものを細かく砕いたもの、、と具沢山。

麺もかなりボリュームがあります。

 

先ずは、レモンを一気に麺の上に満遍なく絞ります。

麺を箸で持ち上げると、よく絡んではいるものの一本一本がほぐれており自重でするすると落ちていきます。

その感触を箸を通じて感じると、さらに食欲が・・・

 

音をたてないように気を付けながらも、ズズズッ、とすする。

桜エビの香りと厚揚げ豆腐?の触感がたまりません。

お好みで、ナンプラーなどの調味料をかけるのも良いです。

 

説明は、これくらいで十分でしょう。

画像を見てください。。

 

サラダ

春雨と炒り卵のあっさりスープ

〔パッタイ〕 ¥980

食後のデザート

 

食後にタピオカがデザートとして出てきます。

ワンドリンクもサービスとなっており、

・アイスコーヒー

・烏龍茶

・ジャスミンティー

から選べます。

 

至れり尽くせり、ここは天国か!?

※ちなみに、店名でもある「Dusit」とは、タイ神話で「7つある天国のうちの1つ」です。。

 

私はジャスミンティーを注文。

タピオカとジャスミンティーで「涼」をとります。。

 

ちなみに、こちらのタピオカはスイートコーン入り。

まさに本場東南アジアの屋台で食べるタピオカ、、という雰囲気。

タピオカ

ジャスミンティー

タイ王国認定(Thai Select)料理店

 

実は、こちらの『Dusit』さんはタイ王国認定の料理店、通称『Thai Select(以下、タイセレクト)』のお店。

 

タイセレクトとは、タイの商務省が認定しているもので

・シェフがタイ料理の訓練を積んでいること

・メニューの6割以上がタイ料理であること

・調味料などふくめ、タイの味付けを再現していると認められること

 

など、厳しい審査基準をクリアしたお店にのみ認定許可がでます。

 

とはいえ、そこまで敷居が高いというわけではなく、

味付け自体は、タイの屋台などで庶民が普通に食べることのできる味の再現という印象です。

 

個人的に東南アジアが好きで、タイなども旅行に行きますがまさに地元の味。

タイに行くことなく、日本で本格的なタイ料理を味わえるお店、、としてお薦めです。

 

次回は、ディナーの時間帯に訪れたいな、、と思いました。

 

ランチタイムのメニュー表

メニュー表

【お店情報】

所在地 さいたま市浦和区高砂1-8-3永井ビル3F
電話番号 048-832-9007
営業時間

11:30~14:30 ランチタイム

18:00~22:00 ディナータイム(月~木)

17:00~22:30 ディナータイム(金、土)

17:00~22:00 ディナータイム(日)

定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日振替休業)

 

 

人気のキーワード