地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

【特集】浦和エリアのニューオープンのお店

『さいたまロボットスクール(ヒューマンアカデミーロボット教室)北浦和駅西口教室』

ロボットを創って、楽しみながら考える力を育もう!


北浦和駅徒歩3分、オリジナルロボットを創って子供の可能性を広げる教室

ヒューマンアカデミーロボット教室のポスター

「ロビ」などの製作で有名なロボットクリエイター高橋智隆先生が監修・アドバイザーを務める『ヒューマンアカデミーロボット教室』がついに北浦和にも上陸(運営会社は『さいたまロボットスクール』)!テレビのCMとかでもお馴染みですね^^


広くてきれいな教室

11月のオープンを前に、10月に「無料体験会」が開かれているということで、教室長の星野先生に連絡をとり、取材させてもらいました ♪

まだ、正式なオープン前ということで体験教室が終わって生徒さんが帰宅した後に訪問。

教室の場所は、北浦和駅西口をでてハッピーロード左側を歩くこと2~3分、メガネの形をしたトンボビル6階にあります。

駅チカで人通りも多い場所なので、子供さんを通わせる保護者の方にとっても安心なのもポイント高いですね!


 

ロボティクス(ロボット工学)の未来が明るい時代に、文教の町北浦和で教室を!

 

教室長の星野先生に、なぜ「ロボット教室を開こうと思ったのか?」

そして、なぜ「北浦和」に教室を開こうと考えたのか?

この2点を伺いました。

 

星野先生:

 「ロボット教室を開こうと思った理由は大きく2つですね。

1つは、自分がこれまでIT業界に携わってきて、その中でもロボティクスやプログラミングの重要性を日ごろから意識していたこと。論理的思考を子供のころから鍛えることのできるロボット教室はそのためにも有意義だろうと思っていた、ということです。

もう1つは、モノを教える仕事というのは経験してきましたし、そもそも子供にモノを教えるということが好きなんですよ(笑)

 昔は、塾以外にもボランティアで子供たちの野外教育活動の手伝いなんかもやっていました。子供はモノを覚えるのが早いですからね。こちらも刺激になります。いずれにせよ、モノを教える仕事をしていた・・・、あるいは好き、ということは強みであると思っています。

これから成長するだろう環境的な機会に、自分の強みをぶつける・・・

これならなんとかなるんじゃないだろうかと・・・

そういった理由で、ロボット教室を開こうと思いました。

 

北浦和に教室を開こうと思った理由も明確です。

もともとこの辺りは文教の町ということで、各ご家庭でも教育に力をいれていらっしゃるお宅が多いことは知っていましたから(笑)

実際に、無料体験のチラシ配りなんかをしていると、この辺りの子供たちはご自宅での教育が行き届いているのか、「ありがとう!」と答えてくれる率が高いんですよね(笑)

中には受け取ってくれない子もいますが、「外でものもらっちゃいけない、っていわれています、ごめんなさい」と謝ってくれたりなんかもするんですよね。

本当に、良い街だなぁと思います」

 

---

先生、ありがとうございました!

ロボット教室の今後、楽しみです。

また、機会があれば追っかけ取材もしてみたいと思います。。

 

このバラバラの部品が・・・

体験授業でこうなりました!

 

 

【教室情報】

オープン予定日

2018年11月10日

取材時期

2018年10月(無料体験会開催時)

教室名

さいたまロボットスクール 北浦和駅西口教室

(ヒューマンアカデミーロボット教室)

所在地

浦和区北浦和4-3-11 トンボビル6F

スタジオエール

電話番号

050-3748-3534

(受付時間14:00-21:00、土日も受付)

メールアドレス

sai_robo@yahoo.co.jp

授業日

毎月、

1.第二、第四土曜の13:00-14:30
2.第二、第四土曜の16:20-17:50

の2コース

授業料等 お問い合わせください。

人気のキーワード