地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦和の地域情報サイト「まいぷれ」浦和

まいぷれ浦和ゴルフアカデミー ~保條芳彦の"飛んで!いい球!!"~

《第4回 -筋トレ編その2-》 3度目の筋力確認!!

10月になり第3回筋力測定を行いました! 結果は…!?


 

『まいぷれ浦和ゴルフアカデミー~保條芳彦の"飛んで!いい球!!"~』とは

 

正しい筋力トレーニングを1年間行うことで、男性なら300yd、女性なら200ydは飛ばせるようになる!

という、「NEX-US」浦和の保條トレーナーの持論を実証すべく行われている「持論実証型企画」です。

 

1回、3回、… の奇数回は主にゴルフの技術的な内容

2回、4回、… の偶数回は主に筋トレについての内容

 

で進めていきます!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

3度目の筋力確認

皆さまこんにちは!保條芳彦です!

今回の"飛んで!いい球!!"は偶数回ということで「筋トレ」の話をします☆

 

さて、10月にはいりました。

6月、8月に続いて3度目の筋力確認、そしてメニュー組み直しの時期です。

 

前回8月は皆さんあまりにも順調で全員が「筋力期」へとはいりましたが、今回はどうなったでしょうか?

先月のドラコンゲームを見てもわかる通り、参加者皆さんの筋力も飛距離も大幅にアップしており一安心しています。

今月はさらなる飛距離アップを目指してトレーニングの追加も行います。

 

心配要素としては、人によっては環境変化などもありトレーニングの時間がとりにくくなってきていること。

いずれにしても、個別トレーニングで対応して参ります!

 

まずは、皆さんの前回筋力確認からの変動を見てみましょう!

 

前回からの変動

「8月」の筋力確認の結果

全員が「筋力期」トレーニングへと移行した

青枠内に全員が収まっていた

10月(今回)の筋力確認の結果

少しばらけました

オレンジで囲っているところが現在地

※「筋力期」を5段階に分けてより細かくわかるようにしています

大きな動きとして、

青木さん、小林さん、峯村さんは「筋力期」から「肥大期」のトレーニングメニューへと一度戻ってもらいました。

また、高橋さんと伊藤さんは前回より前進。

特に伊藤さんは、「パワー・スピード期」トレーニングへと片足を突っ込んだ状態です。

 

青木さん、峯村さんが「肥大期」トレへと戻った理由は単純明快。

お二人とも、この2か月長期出張や、職場異動などお仕事上の大きな環境変化がありトレーニング時間が殆どとれなかったこと。

長期的にトレーニングが出来ないと不安になる物です、実際筋力も他の参加者に比べると伸び率は少し落ちます。

 

ここで大切な事!!

それは「焦らない事」です。

 

トレーニングはあくまでも飛距離アップの為の手段であり、目的ではありません。

ここで無理をしてけがをしてはいけませんので、焦らずゆっくりトレーニングを再開します。

一度「肥大期」へ戻ってから、再度「筋力期」を目指すほうが早いという判断です。

 

今後お仕事が落ち着かれたらまたすぐに追いついてくると思います。

 

今回から全員に追加したケーブルトレーニング

さて、基本的には前回までのトレーニングを継続して行っていますが今回1つ新しいメニューを組み込みました。

 

ケーブルトレーニングでのトップから切り返しトレーニングです。

これは、私のオリジナルトレーニングであり、かなりの秘密トレーニングです。

世界でも私しかやっていないでしょう!

…恐らく、きっと、(私調べです(笑))

 

こちらは、「肥大期」トレーニングに戻ってもらった方にも行ってもらっています。

それでは動画をご覧ください!

 

峯村さん

 

前月のドラコンゲームでは以前より大幅に飛距離を伸ばしていましたが、

お仕事の影響(大阪から埼玉への異動など)でなかなかトレーニングの時間をとれずに、トレーニングも辛そう。

というわけで、一度「肥大期」トレーニングのメニューへと戻ることに。戦略的撤退です!

しかし、今回から追加された「ケーブルトレーニング」には取り組んでもらいます。

 

おさらい

 

ちなみに、現在皆さんが取り組んでいるメニューは、、、

 

1) スクワット

2) デッドリフト

3) ベントオーバー

4) ラットプルダウン(もどき)

5) ベンチプレス

6) スイングメニュー

 

7) レッグカール ←ここから下は8月から追加

8) サイドベント

9) アームカール

 

そして、今回新たな「ケーブルトレ」(これもスイングメニューですが)が追加!

※勿論、お一人お一人にあわせて若干のメニューの組み合わせの違いはあります

 

いずれにしても、かなりの量のメニューになってきました!

 

各メニューの動画は、

 

■零号   1)~6)

■第2回       7)~9)

 

をご覧くださいね^^

 

 

個別アドバイスなど

5か月もたつと、皆さん当初とお仕事、プライベート等の環境もかわってきます。

そのため色々と個人差もでてきました。

 

全員にフォーカスするのは難しいため、今回は動きのあった小林さん、高橋さん、伊藤さんに焦点を当ててみてみましょう。

 

小林さん 「筋力期」→「肥大期」トレーニングへ

 

先月の合同練習でも、つい先日の合同練習でも本当に好調であることがわかります。

そして驚いたのは、とても筋力が強くなっているという事です!見違えました!

 

ただ、小林さんは、現在がかなりいい感じなのであまりバランスを崩したくないという事もありちょっとだけトレーニング内容を変更しています。

 

・強度を全体的にアップ

・スイングトレーニングを1個追加

 

小林さんは急激な成長ではなく、ちょっとずつ確実に変化することを目指します。

 

失礼を承知でさらに詳しく説明すると、小林さんは年齢的には他の皆様より年上です。

年齢と共に男性ホルモンや成長ホルモンというカラダを作るホルモンの分泌量が低下し、回復も遅くなります。

その為無理をせず、長い目で飛距離を伸ばし、さらに、長くゴルフを楽しんでいただくことを目指して行こうと思います。

 

 

高橋さん 「筋力期」内で前進

 

先日の練習会でひそかに250yd飛ばしていたのは伊達ではありません!

かなり筋力がアップしています。

 

高橋さんは腰痛と付き合いながらのトレーニングになりますので…

 

フルスクワットとデッドリフトはちょっと軽め

ハーフスクワットとハーフデッドリフトでしっかりと重さを持つ

 

この様にしました。

 

また、実打では身体が左に流れる癖がありますので、スイング系のトレーニングでのフォームを大幅に「意識的に重心を右側に残す」ようにしてもらいました。

 

かなりイイです!

270ydくらいは飛んでしまいそうです。

このハーフのスクワットとデッドリフトですが、ハーフで行う理由は2つあります。

 

1) ゴルフスイングは比較的浅いポジションで動作を取る競技の為。

深いスクワットやデッドリフトでの筋力は重要とは考えていません。

とある研究データでも右の大腿四頭筋は浅い位置での筋力が重要と発表されています。

また、私自身ハーフのデッドリフトとスクワットの筋力が向上した結果、飛距離も向上しています。

 

2) 高身長、長い手足ではてこの原理上負荷が大きくなってしまう。

高橋さんは身長も高く、手足も長いです。

「てこの原理」上同じ重さを使っても腰や肘、膝などにかかる負荷は、低身長の方よりも大きくなってしまいます。

その為筋肉に十分な刺激を入れる前に、関節が悲鳴を上げてしまいます。

関節に優しい可動範囲で高重量を持つようにしています。

 

伊藤さん 「筋力期」→「パワー・スピード期」へ片足突っ込む

 

ドラコン選手という事もありやはり身体能力は高めですので、筋力もかなり強くなってきました。

そこで、トレーニング内容をガラッと変えようと思います。

 

ほぼ今回の企画のゴールに近いメニューです(笑)

…ネタバレは今回はしないでおこうかな(笑)

 

・BIG3はノーマル

・ハーフスクワット、ハーフデッドリフトの強化

・飛距離アップBIG3の実施

・スイングトレーニング1個追加

 

…これ以上は今回は秘密です(笑)

ちなみに、初期段階から入れているケーブルを使って、スイングトップを取るようにするトレーニング。

…伊藤さんはこれがかなり飛距離に影響を与えているようです。

 

今回のまとめ

 

今回は「明らかに伸びている方」「お仕事の都合でなかなかトレーニングが出来無い方」に分かれた印象です。

 

伸びている方はこのまま伸び続け、忙しかった方は無理をせずお仕事が落ち着いたらMAXパワーで行って頂ければと思います。

それでも皆さん、飛距離はきちんと伸びていますので300yd達成者が出ることが楽しみです。


トレーナー紹介

 

保條 芳彦(ほじょう よしひこ)

 

1983年、埼玉県出身

東北福祉大学卒業後、社会人野球選手としても活躍。

自身の経験に基づいたフィットネストレーニングには定評あり。

 

2014年 完全会員制フィットネスジム「NEX-US(ネクサス)」開業、

一般の方からスポーツ選手まで幅広い層のジム生が通うフィットネスジムとして

会員枠の空き待ちの長さ、行列のできるフィットネスジムとして有名。

 

現在は、フィットネスジムの代表を務めるとともに、

ゴルフのドライビングツアープロとしても活動中。

自己記録 377ヤード

 

当企画開始直後の令和元年6月に2部優勝を果たし1部昇格!

夏の全国大会の出場権を獲得!

 

目指すは飛距離400ヤードオーバー!

 

 

NEX-US FITNESS 浦和東口本店

パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム)

生活習慣そのものを変えたい方、『ネクサス』へお越しください♪

さいたま市浦和区東仲町11-1 ステラ浦和(旧石毛ビル)3階

NEX-US FITNESS 浦和西口店(ネクサスフィットネス)

パーソナルトレーニングジム(完全個別指導型ジム)

成果が期待できるから継続できる、浦和のパーソナルジムです☆

さいたま市浦和区仲町2-6-1 星野ビル202号室